FC2ブログ

今年もくずバーアイスを頂きました。

 先週土曜日は定例の「ふるさと風の会」の会合日。
昨年知った、地元高浜の高砂屋菓子店さんの冷たい「くずバー アイス」を頂ました。

くず粉を使ったアイスバーですが、いろいろな実際の果物の果実などが入っています。

みんなで食べてしまい、1つ残ったものを写真に・・・・

P8030438.jpg

残り物に福がある。 このみかん味もとても美味しかったです。

ありがとうございました。

昨年も頂いたのです・・・・・
前回記事は ⇒ こちら

特産品他 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/08/04 10:49

西金砂神社の木鼻

 毎日暑い日が続いています。
オリンピックは早く終ってくれないかと思っているのですが、これを言うと必ず家内から反対がきます。
我が家は何とか2人とも7月中にワクチン接種を2回とも終え、少し安堵しています。
でも思い道理には外出も控えています。

しかし、ブログの更新も結構間隔があいてしまい、少しずつ又記事をUPしていきたいと思います。

今回は、茨城県北部の佐竹氏の本拠地であった場所を訪ねた時立ち寄った「西金砂神社」に面白いものがありましたので紹介します。
西金砂(にしかなさ)神社は山のかなり深い場所にあり、今迄行く機会はありませんでした。
しかし、佐竹氏が危機に成るたびに3度にわたって立て籠もった金砂山にある神社で、かなり古い歴史を持ちます。

確かに結構険しい山の上に本殿があり、その少し下に拝殿などがあります。
道も常陸太田側からは車でも行きやすく、山方側からは道が狭くなっていて車のすれ違いも危ない山道が続きます。

この神社は下の東金砂神社との間でみこしなどの渡御を行う大祭礼が73年に1度行われて来ました。
前回は平成15年に17回目の大祭礼が行われました。
また7年ごとに小祭礼も実施されています。

今回紹介するのは神社の拝殿床下に並べられていたたくさんの獅子像です。
これは木造で、神社の木鼻として飾りに作られたもののようです。

恐らく今までの拝殿の改築の時に昔のものを残されたものだと思います。
かなり大きくて立派なものです。
ただ、木鼻を製作する習慣は鎌倉時代以降のようです。

P7170338s.jpg

拝殿の床下にずらりと並べられた木鼻の獅子像はかなり迫力がありました。

P7170330s.jpg

拝殿の全景です。
下の駐車場からは急な苔むした石段を100段ほど登ります。

P7170331s.jpg

拝殿の床下に9体くらい獅子像がこちらをうかがうように並んでいました。
全て木造の獅子像です。

P7170337s.jpg

三猿の像もおかれていました。
かなり可愛いですね。



常陸大宮・太田 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/08/03 13:02

この暑さにも負けず。

 鉢植えのまま2冬を過ごし、長いこと目を楽しませてくれたシクラメン。
事務所の窓際で、いつまで咲くか・・・と6月末まで楽しませてもらいました。

花もほぼ終わり、葉も枯れ始めたので、黄色くなった葉を取り除き、すこしだけ緑の葉を残して、来年に向けてまた花を咲かせてくれるのではないかと期待しながら、時々水をやっていました。

梅雨が明け、日中の暑さも大変で、クーラーをつけたりしながら過ごしていました。

今朝、来て見ると小さなつぼみが膨らんでいました。

何かうれしくなり、私も元気をもらったようです。

sikuramen02.jpg

オリンピックも昨夜開会式。
この賛否は分かれて残念ですが、アスリートが頑張る姿はやはり応援したくなります。

商業主義になってしまったオリンピックであり、国対抗の意識が前面に出て、ナショナリズムをあおってしまい、逆効果だとも思わないではないですが、やはり、無観客でもやるとなれば、無事に皆が楽しんで終ってくれればよいと思わずにはいられません。

テレビの応援は、あとの総集編程度で楽しみます。
テレビにかじりついてまで見たいとも思いません。

多様性の時代をアピールするという・・・・
それにしても20年以上前の芸人時代などのネタで、組織から解任されたなどという。
それってどこかおかしいと思う。
そんな若いときから聖人君主などはいない。

今のその人の人柄、能力などを考慮して問題がなければいいのではないか。
とても寛容性が狭くなり、生きにくい世界になってきているようで何かその裏の人の心が怖くなる。



名もなき花 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/07/24 11:26

今日も暑かったね。

 昨日もまた仕事で銚子に出かけ、帰りは麻生あたりで日没でした。

梅雨明けと共に暑い一日がやっと終ると言ったところでしょうか。

ここは霞ヶ浦に飛び出した岬(天王崎)です。

P7210418s.jpg

まさに太陽も沈もうとしています。
雲も出ていましたが、最後の太陽の光が赤く見えます・・・・

P7210419s.jpg

今日から世の中は4連休とか、暑さも予報ではもう少しで一旦下がりそうです。

来週月曜日に2回目のワクチン接種が控えています。
もう終った友達あたりの年寄り連中は、2回目のほうがなんともなかったという人が多いですね。
1回目も少し筋肉痛程度で済みました。
若い人のようにもう敏感ではなくなった証拠かもしれません。

なんだかオリンピックも盛り上がりませんね。
気分的に喜んだり、感動したりすることを抑制する気持が勝っているようです。
テレビの解説者の興奮した声はあまり聞きたくないですね。

首相もパラリンピックに観客を入れて・・・・・・などと話しているのを聞くと、何を考えているのかな、この人は?
などと思ってしまいます。
だって、感染者が1.5倍に急増したニュースと両方を聞いているのですから・・・。


霞ケ浦の自然 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/07/22 09:50

梅雨空と長勝寺(潮来)

10日ほど前、梅雨の雨振る中、ちょっと紫陽花に花を見たくなり、潮来の古刹「長勝寺」に立ち寄りました。

P7010213s_20210713142348ffa.jpg

この山門から本堂方向を眺めるのは好きな構図。
誰もいない朝の雨振る参道もまた美しい。

P7010215s_20210713142349ebe.jpg

モミジの枝もよい彩を添えてくれました。

P7010212s_20210713142346d4a.jpg

この寺の参道沿いにはいろいろな種類のアジサイが植えられています。

潮来地区 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/07/13 14:31
 | HOME | Next »