FC2ブログ

千葉県の地名

 茨城県の難読地名を調査し、調べ上げて1冊の冊子を昨年作成した。
次はこのシリーズはやらないつもり(やれない)であったが、今年になって隣の千葉県に興味が移ってしまった。

茨城は常陸国と言われるが、南西部は下総国でもあった。
また常陸平氏の流れは九十九里浜側からの流れがあり、これらが地名にどのようにかかわっているかを知りたくなった。

そこでどうしても手元に置いておかねばならない角川と平凡社の地名辞書本を手に入れた。

P1060002s.jpg

角川書店本は茨城県、千葉県はほぼ同じ分量で価格も一緒。
それに対し、平凡社(日本歴史地名大系)本は千葉県の方がかなり分量が多い。
また価格も2倍近い。

P1070004s.jpg

茨城県の場合は水戸の地名や地元石岡の地名などの本をかなり調べたりしたが、千葉県はそれはあまりできそうにない。
書いているうちに疑問となったものを後から調べるしかないだろう。
でもこの分量の違いが気になる。

郵便番号簿住所を調べても
茨城県:2849件
千葉県:3587件
と約26%多い

さてどうなりますか。
今年中に終わるでしょうか?
暇にまかせて少しずつやっていきましょう。

こうして正月に目標ができれば今年1年を無事に過ごすことができるでしょう。
それにしても結構高い本だね。もちろん中古ですが・・・・

今はデジタル版アーカイブもあるのだけれど毎月の会費もバカにならない。

千葉県の難読地名 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2019/01/09 06:45
 | HOME |