fc2ブログ

潮来の藤

 ゴールデンウィークの中、4月末日は一応世の中は平日で銀行などもやっている。
私も仕事で銚子に出掛け、途中で潮来に立ち寄りました。
途中、田植は終わっているところも多く、道路工事もなく車もスイスイでした。

ただ途中で立ち寄った銀行はいつもより人がいっぱいいましたね。

潮来では4/20~4/29まで藤まつりが行われていました。
アヤメが有名ですが、その前に少しでも観光客を呼び込もうとしているようです。

江戸後期に書かれた松浦静山公の「甲子夜話」に潮来の藤棚の話が出てきます。
それによると、潮来の藤架(ふじだな)の藤は8尺(約2.4m)も垂れ下がっているとあります。
(参照記事 ⇒ こちら

昔から藤も潮来の名物だったようです。
もっとも長唄「藤むすめ」などが「潮来節」で披露されて広まったと言われていますので、藤花も潮来には似合うのでしょう。

P4300003s_2024050210161300d.jpg

P4300008s_20240502101605fbf.jpg

P4300010s_20240502101607bbb.jpg

P4300012s_2024050210160869b.jpg

P4300013s.jpg

P4300017s_202405021016102b6.jpg

P4300019s_2024050210161122e.jpg

あやめ祭りまでもう少しですね。


潮来地区 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2024/05/02 10:18
 | HOME |