FC2ブログ

献上柿の里

 石岡八郷地区は多くの果樹園があり、ぶどう、栗、梨、イチゴ、ブルーベリーなどがあります。
観光農園も多く、東京からもバスや車でやってきます。

しかし、やはり皇室への献上柿(富有柿)が一番有名かもしれません。

毎年11月に大きさや形をみての選別会が八郷の役場内で行われています。
24個入りの桐箱を3箱作って皇室に毎年献上しています。

柿栽培は今は八郷地区全体に広まりましたが、始まりは8月にみたま踊りの行われている真家地区だといわれています。
今もこの地区には多くの柿農家が集まっています。

近くを通りましたので寄ってきました。

IMG_4299s.jpg

まだ多くは青くて小さいのですが、これから色づいてきます。

kaki01.jpg

今年の出来はどうでしょうか?
しかし、今年5月につくば市北条を襲った竜巻の時に、この一体には大粒のピンポン玉くらいの雹が降ったそうです。

梨や柿などはこの春の遅めの雹が大敵なのです。

実が傷がついて売り物にならないことだってあるようです。

また、今こちらに向かっている大型の台風も心配です。

今年も良い柿がたくさんできるといいですね。

kaki02.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

産業と民芸品 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/09/30 06:47
コメント
No title
こんばんは!

皇室への献上柿(富有柿)どんな味なんでしょうか?
美味しそうで、とても興味深々です。

台風17号は静岡を無事に通り抜けましたが、そちらで影響が出ない事をお祈りします。
かるがもさん
こんばんは。

午前2時ころまで強い風の音がしていましたがもうすっかり聞こえなくなりました。
無事通り過ぎたようです。

> 皇室への献上柿(富有柿)どんな味なんでしょうか?

富有柿ですが、この地方は山あいで気温の差が大きいようです。
そのため甘さが増すと言われています。
選ばれた柿は食べたことがありませんが、桐箱に丁寧に入れられるそうです。

風は強かったようですが、台風も今回は大丈夫だったのではないかと思います。
訪問コメントありがとうございます。

管理者のみに表示