fc2ブログ

イベント情報を積極的に広報して

 石岡で行われている各種行事はどのようにPRされているのだろうか?
どうもよくわからない。
先日落語(寄席)が石岡市市民会館で行われた。
毎年のように恒例で実施されているらしいので知っておられる方は知っているらしい。
後からやってきた住民はどこで案内があるのかを知らずにいることが多い。
そこで市民会館のホームページを見てみた。
そこで行われるイベントなどのスケジュールなどの案内は一切ない。
借用した時の料金が表示され、その申込先などが案内されているばかりだ。
まったく嫌になってしまう。

市はホームページなどで市民に知らしめる必要はないと思っているのだろうか?

市の他の施設などの案内も全て同じ調子だ。
まるで活気が感じられないのである。
場所を貸したら終わりですか?
先日行われた商工祭などでも同じだ。商工会に入っている商店などは良く知っている。
しかし、一般のサラリーマンで、地元にあまり縁のない人にはまったくといってよいほど
知らされていない。市は多くの予算を使ってパンフレットなどを商店などに貼っている。
しかし、市民が全員知っているかというとまったくそうではない。
私も、当日別な人から「今日何かあるのかな? テントなどはっていたが・・・」などと
いわれた。何かどこかおかしい気がしている。
イベント広場でも「軽トラ市」や「フリーマーケット」などが行われている。
これは場所貸し的な要素で知らしめる必要がないと思っているのかもしれないが、
私には
「知らしめる方法が判らない」
「市またはその職員は知らせる能力に欠けている」
と思ってしまう。

毎年、たくさんの市民税を今も払っているのがだんだん馬鹿らしくなるのは困った事である。
 

地域振興 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2010/11/20 18:10
コメント
広報
こんばんわ
書かれていること読む限り21世紀感がありませんね。

行徳(市川市)の広報も凄いとは言えなさそうですが印刷媒体として、市報があり、行徳タイムズや、アエルデなるフリーペーパーがありますので、催し事は一通り分る様にはなっております。
と言っても何も特別な催し事はありませんが。

さきほど、もしもツアーズで筑波山グルメ
をやっていました。流石にTVはうまく作りますね。高雄山につづいてミシュランに載せよう、
と夢見たりします。
No title
確かに市のホームページは未熟かもしれませんね。
でも、他の市もご覧になっていますか?
大体は外注で作成しているでしょう。石岡市のあれは職員の手作りですよね?昔に比べれば良くなってきている思いますよ。完成度は低いですが。
石岡の良いところを見てあげてください。
コメントありがとうございます。
コメントうれしいです。
確かに昔に比べて良くなってきています。
職員の手作り?とは思いませんでした。
当然外注されており、一部の内容の更新などをされているのでしょうか?
頑張っておられる方には失礼な表現になってしまったかもしれません。お詫びします。
これも石岡をもっとよくしていきたましょう。
市報のPDFでのUPも時々数日遅れますが、待っている人もいます。
また、土浦は英語のページをGOOGLEの翻訳で作成するように変更しました。参考になります。
また障害者用に音声でのサービスをしているところもあります。
今後とも頑張ってほしいと願っています。
Re: 広報
いつもコメントありがとうございます。
情報公開が叫ばれていますがあまりこのことに重点が置かれている行政はまだ少ないですね。
「知りたい人は勝手に探してください」では年金行政と同じことになり血が通いません。
日本の国全体にもいえることなので、この都市に限られたことでもありません。
他所から石岡を知りたいと思って市の観光や風土記の丘、市民会館などのHPにアクセクした
時にまずまずの合格点を得られる程度にはしていきたいですね。
しかし、このテーマは文句を言っているとしか見てもらえないと思いますので、程々にします。
ではまた。

管理者のみに表示