FC2ブログ

石岡の街並み(9)

 今日は東京銀座にアンテナショップ「茨城マルシェ」がオープンしました。
まえの有楽町(銀座)の店(黄門マルシェ)より少し東京駅に近くなり、他県のアンテナショップも揃っているので前よりいいと思います。

そして、茨城食材を使ったレストランは夜11時までやっています。(売店は8時まで)
常陸牛も置いてあるし、何といっても「干し芋」がたくさんあるようですよ。

先程、石岡の温泉施設「ゆりの郷」に行って今帰ったところです。
朝日トンネルが開通し、これから良くなりそうです。
リニューアル後2度目なのですが、中にある食事のメニューが大分変わりました。

しゃも鍋セットと地元産豚のステーキセットを注文しました。(二人で)


 さて、石岡街中散歩を以前に少し載せましたが、少しずつ追加していきたいと思います。

(写真はサムネルです)
IMG_3415s.jpg

石岡郵便局近くにある「関東鉄道労働組合」の建物です。
随分レトロな建物です。右側の円筒部分は新しく増設したようです。

関東鉄道の本社は土浦市真鍋にあります。

IMG_3418s.jpg

なんでここにこんなレトロな組合の建物があるのでしょう。
それを探ると石岡の歴史も見えてきそうです。

IMG_3417s.jpg

関東鉄道は「かしてつ」の愛称で親しまれた鹿島鉄道と明治45年に設立した常総筑波鉄道が昭和40年に合併してできました。

鹿島鉄道の前進は鹿島参宮鉄道で大正11年に設立され、石岡に本社が置かれていました。

この建物はその本社の建物と似ていますので、これが一部増設や修理して今の組合の建物として使われているのかもしれません。

労働組合の建物はこの石岡と水海道(みつかいどう)の2箇所にあるようです。
いつも朝はタクシーが何台も停まっていますが、この写真はいない時に撮りました。



昔の地図と比べてみましょう。

kanntou.jpg

上の地図は昭和10年頃のものです。
この地図では「鹿島参宮鉄道会社」となっており、現在の「石岡簡易裁判所」などや駐車場となっている場所もこの会社の敷地だったようです。

もう一つ隣に「石岡繭糸市場」と書かれている場所があります。
この場所は現在「石岡冷蔵」の場所のように思います。

この頃は石岡も現在のイベント広場やボーリング場のあたりには大手の「小口製糸」の工場がありました。
たくさんの女工さんもいたのです。

しかし、昭和10年頃は絹はだいぶ苦しくなっていたようです。
小口組(製糸)も神栄に変わった頃かもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

石岡の街並み | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/11/13 22:07
コメント
No title
おはようございます、

>アンテナショップ「茨城マルシェ」がオープンしました。
その様子をいばキラTVで中継やってました、
http://ibakira.tv/e/

ところで、先日大子の帰りにタバッコ峠を目指そうかと上小川で曲がってみたのですが、
天候もなかなか回復せず燃料も少ないので上小川橋でUターンしちゃいました(^^ゞ
Romanさんの記事にあった旧上小川橋の碑あたりで記念撮影しときました、結構イイ景色でした、
次回にでも行った折にタバッコ峠攻めてみたいと思います、通ったこと無い道だと通ってみたくてしょうがない。
kurokenさん
こんにちは。

アンテナショップテレビで見ましたが、見ることができるのは水戸放送のエリアだけです。
このNHKは石岡くらいまでが水戸で、土浦より南(西)は東京の電波です。
霞ヶ浦をはさんで分かれるみたいです。
でもこれを利用する人はこちらの人が多い。
知事さんや鈴木ななちゃんがPRしても、もう少し広い範囲に届けたいですね。
いずれにしても、1年で最下位に逆戻りはして欲しくないです。


> ところで、先日大子の帰りにタバッコ峠を目指そうかと上小川で曲がってみたのですが、
> 天候もなかなか回復せず燃料も少ないので上小川橋でUターンしちゃいました(^^ゞ
> Romanさんの記事にあった旧上小川橋の碑あたりで記念撮影しときました、結構イイ景色でした、
> 次回にでも行った折にタバッコ峠攻めてみたいと思います、通ったこと無い道だと通ってみたくてしょうがない。

この道ところどころ狭いですが、割と走りやすいです。気持ちの良い道かどうかは個人差がありますね。
峠は見晴らしもなくあっという間に過ぎてしまいます。
一度話のタネに通ってみてください。
私は栃原に用事があって行っているだけです。

管理者のみに表示