FC2ブログ

地方、地区名(4)

 奥州三関の残りの一つ「鼠ヶ関(ねずがせき)」は新潟県と山形県の県境(山形県鶴岡市)にありました。

やはりこの関所も蝦夷との境を守る(攻める)拠点となっていたようです。江戸時代には念珠関とも書かれました。

源義経が日本海側から奥州藤原氏をたよって平泉に逃げ込んだ時にここ(弁天島)に上陸したことが知られています。

「鼠(ねずみ)」という字が使われますが、これは蝦夷人をさして呼んだ言葉のようです。

常陸国風土記でも「狼の性(さが)、梟(ふくろふ)の情(こころ)ありて、鼠(ねずみ)のごと窺(うかが)ひ、狗(いぬ)のごとく盗む」と表現しています。

胆沢

日本書紀646年の「是歳、越国の鼠、昼夜相連りて、東に向かひ移り去く」の「越国の鼠」とは内陸に住む蝦夷のことと村上市のウェブサイトの解説にあるとWikipediaに記載されています。

さて、地図では白河関からも、この鼠ヶ関からも、平泉へつながります。

平泉の少し西に「達谷窟(たっこくのいわや)」があります。
蝦夷との最後の死闘が繰り広げられた場所です。

その岩窟の後に田村麻呂が「毘沙門堂」が建てたとされています。
こんな岩場にどうして建てたのだろうというのも、この蝦夷との戦いの歴史を見てみると分かってきます。

さて、平泉の北に「水沢」がありますが、ここに田村麻呂は「胆沢(いさわ)城」を築きました(802年)。
そして、それまで仙台近くの「多賀城」にあった鎮守府の機能がここに移されたのです。

その後150年にわたって、鎮守府将軍や征夷大将軍などとして、この胆沢で指揮を執ったものと思われます。

そのころの「日高見の国」というとこの少し北にある「北上」あたりでしょう。
北上川の流域を日高見と言っているようです。

さて、地図にはもう一つの「後三年駅」の場所を載せています。秋田県の南部の奥羽本線にあるJRの駅です。
この駅もブログで秋田の方に教えていただきました。感謝です。

この駅の付近が八幡太郎義家が前九年の役の後に、2度目の蝦夷征伐「後三年の役」(1083年~1087年)の時に、この地が戦場になった場所だというのです。

この横手市付近にはこの頃の戦いの場所となったところがいくつか残されているようです。
記録も、この頃になるとネズミだのオオカミだのという言葉は消えています。

もう蝦夷という言葉はどこかに消え、清原氏、安倍氏などの争いになっています。
そこに源義家が陸奥守に任命されて絡んできます。

話の発端は常陸国が関わってくるのですから、どのように理解したらいいのかもよくわかりません。

話が飛んでしまいましたが、あまり書くとボロが出てきますので、この辺でこの話は終わりです。

しかし、昨年、江差追分の歌詞を知って驚きました。これもブログで知ったものです。

-前 唄-
国をはなれて 蝦夷地が島へヤンサノェー 
いくよねざめの 波まくら
朝なタなに聞こゆるものはネ~
友呼ぶかもめと 波の音


-本 唄-
かもめの なく音に ふと目をさまし
あれが蝦夷地の 山かいな


-後 唄-
月をかすめて 千鳥が鳴けばネ~
波もむせぶか 蝦夷の海

この歌は、明冶23年江差に渡った南部水沢の虚無僧「島田大次郎」が、越後で修得した信濃川の船唄を本唄の前付けとして吹奏したことから広まったとされています。
上の歌詞は代表的なものですが、たくさん種類があります。

下記は初代浜田喜一の江差追分(YouTube)です。



北海道はまだ蝦夷地と呼ばれていたのです。

そう、その頃には「日高見の国」は北海道の日高地方の名前になっていたのです。

最後に一言、平泉には京都や奈良を凌ぐほどの優雅な文化が花開きました。
奥州藤原氏の残した文化です。
これは、この後三年の役の後に開花した文化です。
しかし、これも源頼朝により1189年に滅ぼされたのです。

たった100年でしたが、世界に誇れる素晴らしい文化です。

仙台の伊達政宗なども海外にも目を向けていた優れた武将でした。

東北は鬼門の方向などというのではなく、日が昇る方向でもあったのです。
もっとも鬼門というのも忌み嫌うようになったのは、もっとずっとあとなのではないかと思います。

鬼門の方向=東北方面=もっとも輝く夏至の太陽が登る方向=力強いエネルギーがやってくる方向

=鬼がやってくる方向=不浄なものを配置してはいけない方向 

程度のことかもしれません。

また風水などでいう鬼門は自分の屋敷や武将が領有していた地域などの比較的狭い範囲の東北方面に角を指すと私は解釈しています。
そのため、家の東北の角に置くものを考慮し、塀の東北の角をなくす工夫をしたり、京都などの町の北東に鬼門を守る神様を安置したりするのでしょう。

一般に中国から来た風習だと言われていますが、日本であとから広がっていったものと思います。
中国の匈奴からの侵入を防ぐために万里の長城を建設しますが、これは北東というよりは北側です。

蛇足ですが、常陸などの地に1万年以上にもわたって住んでいた「縄文人」は長いあいだ自然を愛し、民族間の争いなどはなかったようです。

発掘された骨なども争いの傷などは何も残っていないのです。
弥生人が来て、争いが起こり、傷ついた人骨が増えたといいます。
これも、まだ今からたった千数百年前のことなのです。

最後に自分の記録のために調べた「日高」の地名を記載しておきます。

大分県 日田市日高町
高知県 高岡郡日高村
和歌山県 日高郡日高川町
和歌山県 日高郡日高町
和歌山県 伊都郡かつらぎ町日高
兵庫県 川西市日高町
兵庫県 豊岡市日高町
愛知県 刈谷市日高町
長野県 長野市中条日高
埼玉県 日高市
群馬県 高崎市日高町
茨城県 日立市日高町
岩手県 奥州市水沢区日高西
岩手県 奥州市水沢区日高小路
北海道 日高郡新ひだか町
北海道 沙流郡日高町

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

地名 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2013/01/07 19:14
コメント
地名
すごい情報量ですね。
わかるのは勿来の関ぐらいですが、この有名な関も正確な所在すら定かでなくなり、しかし地名だけ残っているのは不思議な気がします。
 柳田國男の『地名の研究』を興味を持って読んだことがありますが、音韻の変化や文字の変化してきたのが面白く思ったものです。
忠顕さま
こんばんは。

> すごい情報量ですね。

長くなってしまいました。正月も終わりましたので記事も終わりです(笑)

>  柳田國男の『地名の研究』を興味を持って読んだことがありますが、音韻の変化や文字の変化してきたのが面白く思ったものです。

この本を読まれたのですか?
私も有名なので中古で買って読みましたが、いろいろ参考になりました。
でもどこまで本当なのか? いろいろ考えてしまいます。
読みの音で理解し、当て字(漢字)は後から理屈っぽい人が考えた??

そこにいろいろな歴史の跡が読み取れたりして楽しいこともあります。
でもあまり理解できないことの方がずっと多いです。
鼠ヶ関の思い出と日本国
こうしてほぼ西から順に「日高」の地名を並べて頂くと
弥生政権の東征順がわかりやすくなりますね(^^)

学生時代に鼠ヶ関の旅館で合宿した事があるのですが
建物が新潟と山形の県境をまたいでおり「この旅館が
現在の関所だからね!」と威勢の良い女将さんの台詞
をよく覚えております。(現在は廃業したのかも?)

そして同時にここからほど近いところに日本国(山)
があることを知った、鼠ヶ関は懐かしい地です(^^)
Re: 鼠ヶ関の思い出と日本国
たすけさん  こんばんは。

鼠ヶ関のことご存知だったのですね。
私は今回調べて初めて知ったものです。
北陸道新潟から佐渡に行って終わっているので、この県境の道はあまり認識ないんです。

> こうしてほぼ西から順に「日高」の地名を並べて頂くと
> 弥生政権の東征順がわかりやすくなりますね(^^)

これは自分の備忘録です。
郵便番号のデータより検索して取り出したものです。今は便利ですね。
地名を調べるのに、少し興味を持っていたので前にやって控えていたものです。

> 建物が新潟と山形の県境をまたいでおり「この旅館が
> 現在の関所だからね!」と威勢の良い女将さんの台詞
> をよく覚えております。

いいですね。こんな思い出と一緒に思い出してくれて。
学生時代を懐かしんだのでしょうね。
備忘録は書いておくものですね^^
Romanさん 連投失礼いたします。
鼠ヶ関の合宿...どこかに書いた事があるかも?
と拙ブログを検索し、やっぱりありました。
http://sazaepc-tasuke.seesaa.net/article/23676320.html
自分で書いた事すら忘れかけていました(苦笑)
やっぱり備忘録(Blog)は書いておくものですねf(^、^;
たすけ様
お返事遅れました。

> 備忘録は書いておくものですね.

そうなんですよ。前に書こうと調べていたのに記事を後回しにしたらどこに行ったかわからなくなったり
別な記事を書いていて、関連が出てきたのに前の時に残していなかったり・・・
結構あるもんですよね。

> 自分で書いた事すら忘れかけていました(苦笑)

早速拝見しましたよ。写真付きでしたので、思わぬ姿のたすけさんを知りました(笑)
なかなかいいですね。自分で学費を稼いでいたそうですね。私とは比べ物になりませんね。
尊敬します。

石岡をポタリングのメッカにするにはどうすればいいか考え中です(笑)
アドバイスお願いしますね。
テレビで「つくば軍鶏鍋」やっていました。
どこで食べることができるかリストくらい欲しいですよね・・・。
ではまた。
今日からBSだけどアテルイ伝をやるそうですね。


管理者のみに表示