FC2ブログ

小貝浜

 常盤高速を日立北インターで下り、6号国道に出て北上すると、直ぐに日立市の日高、川尻と続き直ぐ右手に「蚕養神社」、左手に「館山神社」の看板が見えます。

この蚕養神社(こがいじんじゃ)は、会津若松の蚕養國神社(こがいくにじんじゃ)ほど有名ではありませんが、古くからある神社で常陸国の三蚕神社の一つです。
詳しくはもう少し調べてから紹介します。

IMG_5935s.jpg

6号国道に面したところに神社の拝殿のような建物が有りますが、これは社務所で、その脇に上の海に面した高台に登る石段があります。

IMG_5937s.jpg

石段を上ると、向こう側に太平洋が見え、左手が蚕養神社に行き、そのままさらに登っていくと そこが小貝浜緑地です。

IMG_5938s.jpg

海沿いの散策路を少し登ったり降りたりしていくと、「茨城百景 小貝浜」の碑が立っています。

IMG_5948s.jpg

IMG_5949s.jpg

松や雑草などで海の景観を木々の間から垣間見て進みます。
この緑地の眺めは素晴らしく道も整備されていますが、道を外れて海の方に行くと危なそうです。
比較的地盤がもろいようです。
危ないところはロームを張ってありますし、進入禁止の立札のある場所もあります。

IMG_5950s.jpg

案内板に書いてあるように松の枝ぶりと波の打ち寄せる様は絵になる風情があります。

(サムネルです)
IMG_5951s.jpg

この下の海辺の洞窟もあり、下の浜にも降りられるようですが、歩くのがくたびれそうなので、途中から6号国道の方に下りました。
上の写真は不動岬?
島のようになっているのは侵食して島になってしまったのかもしれません。
島の上に松が植わっています。夫婦松と呼ばれているものでしょうか。

IMG_5952s.jpg

途中の断崖の上に立つ「波切不動尊」です。

IMG_5954s.jpg

潮風により風化の速度が速いと思われますが、何回も新しくして続いてきたようです。
右がたぶん1代前の石像? 奥にさらにもう形のわからなくなった2つの石像もあります。

IMG_5956s.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

日立・十王 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/02/01 19:34
コメント
No title
こんにちは、

小貝浜いいですよね、砂に混じってるピンクの貝殻がかわいくて大好きです。
そばにある浸食洞の八幡太郎の馬の足跡は地震でかなり崩落したと聞きましたがどうだったのでしょね、
このあいだそば通った時に見てくればよかったと後悔。
No title
kurokenさん

こんにちは。今そちらのサイトによって戻ったところ。
コメントありがとうございます。
小貝浜の入江や侵食岩のところに行けばよかったのですが、歩くのが面倒でパスしてしまいました。
素敵な場所ですよね。

だいぶ侵食してきているようです。

管理者のみに表示