FC2ブログ

引接寺(額田)

 那珂市額田にあるもうひとつ気になった寺を紹介しておきます。

浄土宗 引接寺(いんじょうじ)です。正式には光圀山攝取院(こうこくざんせっしゅいん)引接寺というそうです。
名前に光圀が入っていることでわかるように水戸光圀に関係した寺です。

IMG_6500s.jpg

神社のホームページによると、もともとこの場所には「広栄山心岸寺」という寺があったそうです。その寺を金砂に移して、この地に水戸光圀(黄門)が今の寺を建立して、瓜連にある関東十八檀林の一つである「常福寺」の末寺としました。
そしてこの寺に常福寺の第三世であった稱蓮社益誉上人を連れてきたというのです。

IMG_6493s.jpg

そして、水戸徳川家の常陸太田の徳川墓所に埋葬する時にはここが宿泊所となったそうです。

IMG_6496s.jpg

IMG_6498s.jpg

IMG_6494s.jpg

説明にあるようにこの木造阿弥陀如来像はご本尊のようですが、室町時代末期の作で徳川光圀により寄進されたものだそうです。

IMG_6495s.jpg

境内にもうひとつ変わった説明板が置かれていました。
この額田に住んでいた「大谷達才」という人がとんちで有名になったそうで、「たっつあい」として知らしまれたのだそうです。

IMG_6497s.jpg

裏の墓地に墓がありましたが、どの墓標がたっつあいのものかがわからないのでしょうか。
こんな人もいたのだと覚えておきましょう。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

常陸大宮・太田 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/03/26 19:02
コメント

管理者のみに表示