FC2ブログ

おはなし劇場

 本日午後2時より、先日ここで告知したおはなし劇場「ぐるうぷ観覧車」の公演がありました。
石岡市街地の活性化をはかろうと来月から香丸町通りの「みんなの広場」2階を使いました。

まだ整備の途中(工事中)ですが、なんとか2階にステージを持ち上げ、絨毯を敷いて急遽実施しました。
最初は1階で行うことも考えていましたが、2階のほうが広く、お披露目を兼ねての催しでした。

IMG_6755s.jpg

香丸町通りのみんなの広場にやっと看板ができました。

IMG_6760s.jpg

最初はフルートでおなじみの春のメロディーでスタートです。

IMG_6763s.jpg

続いて「じゅげむじゅげむ・・・」のお話。
これは例の長い名前の話。名前を早口で言うのはたしかに大変です。

IMG_6765s.jpg

ぐるーぷ観覧車は東京で活動する子供向けのお話と音楽に指人形など公演するグループです。
子供達に本物を楽しんでもらいたいとお願いしました。

開催まで時間がなく準備が整っていませんでしたが、近くの幼稚園や図書館などチラシを配ったのですが、なかなか来てくれないものですね。
これはスタートです。

私も支援します。これからも2ヶ月に1回ほどお話を聞かせてくれると思います。

街の中の人も「何が始まるんだろう??」と興味はあっても、積極的にやってきてはくれないものです。
少しずつ風穴を開けていきましょう。

IMG_6767s.jpg

続いて指人形を使ってのお話です。

IMG_6768s.jpg

IMG_6770s.jpg

IMG_6771s.jpg

絵本を見せながら「きつねのしっぽ」というお話です。
かわうそときつねの話ですが、今ではニホンカワウソが絶滅してしまいましたので複雑な思いで聞いておりました。
お話はだまされたきつねが冬の夜にしっぽを水に入れて魚を取ろうとして、しっぽが氷に挟まって抜けなくなる話です。

IMG_6772s.jpg

IMG_6774s.jpg

これはオオムに1羽の雀がやってきて、だんだんと増えていく・・・・
このようなお話は面白いですね。読み聞かせには最適です。
でも0才から8歳位が対象だそうですので、私の頭のレベルはきっとこの程度なのでしょう。

50人くらい集めたいと思っていましたが、10数人程度でした。天気も曇っていて今日は寒い日でした。
徐々に増えてくれたらいいですね。
是非今度は参加してほしいですね。

NPOシャローム(高齢者・障害者・引きこもりなどの支援)と更生保護女性の会(子育て支援)との協働事業として企画したものです。

気軽に立ち寄れるような喫茶スペースもこれから始まりますので、是非石岡にこられたらお立ち寄りください。

このブログでも時々紹介していきます。
石岡の昔の地図や、これまで集めていた滝平二郎さんの切り絵などを展示して行きたいと思います。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

おはなし劇場 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/03/24 17:36
コメント
No title
こんばんは。

読み聞かせ 良いですよね!大好きです。(*^_^*)
秋田でも大人に向けての「お話の扉)等結構あります。
今のように仕事が忙しくないころは よく行きました。

心がほんわりと柔かくなるような気がしますよね。

「きつねのしっぽ」懐かしいです。
私の時代にもありましたし 息子たちの育つ頃にも幼稚園で本を頂いてきました。
変わらないものの安心ってあるものですね。

医療や科学は日進月歩が いいのかもしれませんが
心にかかわるものは あまり変わらないでいて欲しいと思います。見慣れた田舎の風景などもそう思います。

この方たちの活動が 広く受け入れてもらえるようになるといいですね。素敵な情操教育だと思います。
立派な活動です。皆様良いお顔なさっています。
言の葉ISさま
小さい時にたくさん本を読んであげることは大切ですよね。
いろいろな読み聞かせのサークルもありますね。
でも親が呼んであげるのが一番なのでしょうね。

私の子供も小さい時に本が好きでした。
上の子は「チビクロサンボ」次の子は「まねっここざる」だったでしょうか。
人種差別などといってチビクロの本はなくなってしまいましたが、トラがぐるぐるまわって
バターになってしまうなんておもしろがったものです。

これと子供向けの童謡などのレコードと絵本がセットになった全集のようなものをよく聞いていました。
これでドロップスの歌も覚えてのかもしれません。

> 読み聞かせ 良いですよね!大好きです。(*^_^*)
> 秋田でも大人に向けての「お話の扉)等結構あります。
> 今のように仕事が忙しくないころは よく行きました。
>
> 心がほんわりと柔かくなるような気がしますよね。

いろいろされているのですね。これもなかなか難しいです。
地域で少し元気になってくれたらと思い今度の公演も近くの幼稚園にも
チラシをたくさん配ったのですが、まだまだこの街ではよそ者なんです。
でもくじけずに風穴をあけましょう。
少しずつですが・・・・

ますます忙しくなりそうです。

> 「きつねのしっぽ」懐かしいです。

ご存知なのですね。これとは違いますが、新美南吉さんの話などもいいですよね。

> この方たちの活動が 広く受け入れてもらえるようになるといいですね。素敵な情操教育だと思います。
> 立派な活動です。皆様良いお顔なさっています。

この方たちももう何年も前から東京で劇などをしたりして活動しています。
でも定年にやはりなって、これからボランティアをやっていきたいと言っていました。
とても良く通る声で素敵でした。
また時々やってもらうことにしました。
旅費などは当然お支払いしますので、結構大変でもあるんですが、こうしてやってきてくれることは嬉しいことです。出会いに感謝です。

管理者のみに表示