FC2ブログ

駆け足の春-風土記の丘

 昨日までの風雨が嘘のように、今日は晴れて暑くなりました。
また週末も天気が崩れそうでつかの間の晴れでしたのであちこち桜見物に出かけてきました。

まずは石岡市の風土記の丘の桜です。

IMG_6859s.jpg
(サムネルです)

毎年、訪れるようになりましたが、今年はこの天気で桜もおかしいです。

IMG_6861s.jpg

しだれ桜のトンネル。昨日の風で花びらがだいぶ落ちてしまい、まだ少しつぼみも残っているのです。
去年より少し花がまばらで美しさはイマイチといったところです。

IMG_6866s.jpg
(サムネルです)

それでもトンネルはできていました。

IMG_6867s.jpg

今年の春はどこか慌ただしいような気がします。
これは感じるこちらの気持ちの問題かもしれません。

IMG_6868s.jpg
(サムネルです)

もう少し気持ちを落ち着けて、4月スタートを頑張りましょう。
あちこちの中学校でも桜の下で子供たちが帰るのに会いましたが、今日は何があったのでしょうか。
入学式?始業式?

いずれにしても子供たちは元気ですね。

IMG_6869s.jpg
(サムネルです)

筑波山も頭が見えます。

今日はこの後、常陸大子に出かけ、途中山方町にある日帰り温泉施設「三太の湯」に入ってきました。
ここは、もう何回来ただろう。

IMG_6937s.jpg

この近くの温泉の中では好きなんですよ。少し肌がツルツルになる感じです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

風土記の丘近辺 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2013/04/04 20:11
コメント
No title
こんばんは!

僕も今年の春は慌しいと思っています
近所の桜もパッと咲いたと思ったら、強風で散ってしまいました… (>_<)

忙しくて、満足にお花見を出来ていなかったので、
Romanさまの記事で綺麗な桜を見れて、嬉しいです☆
特に筑波山と桜のお写真は気に入っています(^^)

そうですね もう4月なんですよね~
僕も早くスタートしなくちゃ☆
かるがも@さん
> 僕も今年の春は慌しいと思っています
> 近所の桜もパッと咲いたと思ったら、強風で散ってしまいました… (>_<)

春が早くやってきて、天気がめまぐるしく変わるのに身体がついていけません。
ノンビリ花見ができないですね。

> 忙しくて、満足にお花見を出来ていなかったので、
> Romanさまの記事で綺麗な桜を見れて、嬉しいです☆

かるがもさんは中国出張が宙ぶらりんで、落ち着かないのでしょうね。
あっという間の4月で尚更落ち着かない気がします。

> 特に筑波山と桜のお写真は気に入っています(^^)

ありがとうございます。
富士山ではないけど、筑波もまた姿はいいので気に入っています。

お忙しいところ訪問・コメントありがとうございます。
No title
こんばんは。

さまざまな表情の桜を見せて頂きました。(*^_^*)

一枚目 (雛の春)
二枚目 (滝桜)
三枚目 (春の苑その)
四枚目 (春色それぞれ)
五枚目 (麗らかに)
六枚目 (桜と望む筑波山)

素敵な映像なので勝手にタイトルを点けたりしながら拝見しました。(*^_^*)

二枚目のお写真 桜色のしぶきをあげて流れ落ちる桜の滝のようですね。下に佇み打たれてみたいような気持になりました。本当に見事です。

かるがもさんと同じく桜と筑波山のお写真も良いですね。桜越しに望む構図がいいのでしょうね。(*^_^*)

ゆっくり まったりした ひと時を頂戴しました。
有難うございます。
言の葉様
こんばんは。

> 一枚目 (雛の春)
> 二枚目 (滝桜)
> 三枚目 (春の苑その)
> 四枚目 (春色それぞれ)
> 五枚目 (麗らかに)
> 六枚目 (桜と望む筑波山)

自分の写真とこのタイトルを結びつけてじっくり眺めてしまいました。
「なるほど・・・」
自分の撮った写真ではないような錯覚に襲われました。
「まんざらでもないな。写真もうまくなったかな」
なんて。これは被写体がいいのですね。

「雛の春」 よく目にする言葉ですね。人により解釈もいろいろなのでしょうか。
私はすぐ思い出すのは芭蕉の奥の細道の冒頭の「ひなの家」
旧暦のひな祭りは桜が咲いていたのでしょうか。

滝桜は三春のさくら。一度見に行きたい。

> 二枚目のお写真 桜色のしぶきをあげて流れ落ちる桜の滝のようですね。下に佇み打たれてみたいような気持になりました。本当に見事です。

今年は少し物足りなかったですが、とても好きな場所です。

秋田の桜はどうなのでしょうか。
週末は強風が吹くというのでこちらの桜は散ってしまうかもしれません。

今日もお越しくださりありがとうございました。
美しき風土記の丘
今日の風土記の景観は、桜から牡丹桜に移行して参りました。

藤棚のある高台から見るつくばの峰の重なりや、
龍神山の鎮まりは高天原を見るような美しさです。


李白が黄鶴楼の上を見下ろしたように、この風景を見たら どのような五言絶句ができるのでしょうか・・・。


こちらの美しいお写真、楽しませていただいております。
撮影、アップさまざま、ご苦労されておられることでしょう。(^^)
心から、感謝しております。


   月琴一代
Re: 美しき風土記の丘
月琴一代 さん こんにちは。
前にもコメントいただきましたね。

> 今日の風土記の景観は、桜から牡丹桜に移行して参りました。

そうですよね。種類が多く長いこと楽しめますね。
またスカシユリや古代ハスと続きます。
今日行かれたのですね。 週末にでもまた行ってみたいと思います。

> 藤棚のある高台から見るつくばの峰の重なりや、
> 龍神山の鎮まりは高天原を見るような美しさです。

高天原がどんなところかは知りませんので何とも言いようはありませんが、
この藤棚も白い藤の花が半分あってとても綺麗に咲きます。
何とも言えないです。
ゴボゴボ池の蓮のイメージもムジナが月に化けていたら面白いですね。

お越しくださりありがとうございます。
またお願いします。

管理者のみに表示