FC2ブログ

里山に響く

 今日は午後からギター文化館に「里山と風のコンサート」を聞きに行ってきた。

もうすべてに感動し、癒され、素晴らしい音楽と舞に酔いしれることができた。
もうこんな機会はそんなにはないだろう。

実に素晴らしいものだった。本物はやはりいいですね。

IMG_7042s.jpg
(サムネルです)

はじめは白井さんの詩(つぶやき)の朗読から。
70近くなってもまだ恋の歌をつぶやかれます。
素晴らしいですね。まだまだ教わることばかりです。

IMG_7048s.jpg
(サムネルです)

今回の音楽は橋爪恵一さんのクラリネットと山本光さんのピアノがこの里山に立つギター文化館のホールに響きます。
窓の外に難台山とその麓に広がる里山の風景が広がります。
スエーデンの山の風景を思い出しながら素晴らしい音が響きます。
窓の外に急に雨が斜めに降り出します。霧雨のように山裾がけぶります。

そして目を閉じドーム型の天井を反射した音が気持ちよく響いてきます。
ピアノもまるでグランドピアノに変身したような音に変わります。

続いてアメリカの音楽を・・・。また違った景色が目の前に見えてきます。

IMG_7055s.jpg

第2部はヨネヤマママコさんのパントマイム。
あのパントマイムを日本に広めた第一人者のママコさんがこの石岡に来てくれたのです。
まず風船のパントマイム。

IMG_7057s.jpg
(サムネルです)

いろいろな基本動作を披露していただきました。
階段を上る、降りる、歩く、コミカルに・・・

これは鳥になって飛び、降り立ちます。

IMG_7058s.jpg

そして三種類のドアを開けて・・・。見ていると一緒にその世界に飛び込んでいきます。

IMG_7060s.jpg

歳になられてもこの表情は素晴らしいですね。
目の前で直接見せていただけることなどめったにあることではありません。

IMG_7061s.jpg

もう目があった途端に「ゾクゾク」としたんです。

IMG_7065s.jpg
(サムネルです)

外は雨が上がって陽が差してきました。ギター館の外には素晴らしい景色が広がっていました。
都会や海外からも有名な人も数多く訪れるこの施設は石岡の宝物です。
来ていただくとこの里山を気に入って帰って行かれます。
ママコさんもまた来たい。今度は歌も・・・
と嬉しい言葉が。

いつまでも大切にしたいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

ことば座・風の会 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/04/07 19:11
コメント

管理者のみに表示