FC2ブログ

真壁散歩(8)-花の井酒造

1週間ほど前まで書いていた茨城県桜川市真壁の記事をもう数回にお渡り続けます。 
でも、また他の記事も時々挟みます。

 先日紹介した「五所駒瀧神社」に奉納されていた酒樽に「花の井」と銘があった。
街中を少し散策していて、この工場を見つけた。

IMG_7480s.jpg

創業は天明2年(1782)というからかなり古い。

この米蔵は国指定の有形文化財に登録されているそうです。
内部をギャラリーとして開放しているようです。(見ていません)

IMG_7481s.jpg

会社のHPを見ると
「この地は昔から良質の米と、御影石という名で知られる花崗岩地帯を浸透して湧き出る清らかな伏流水のある所として有名です。近江商人として酒造りに適したこの地で創業以来220余年、伝統を守ると共に常に進取の精神で真摯に酒を造り販売することに励んで参りました。」
と書かれていました。

IMG_7482s.jpg

IMG_7483s.jpg

IMG_7487s.jpg

この横の通りを南に行くと羽鳥地区(桃山中学校前)に「筑波登山本道」という分かれ道がありました。

恐らく真壁陣屋から筑波山に登る旧道なのだと思います。



真壁散歩 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/06/04 18:52
コメント

管理者のみに表示