真壁散歩(20)-密弘寺

 真壁の陣屋街の中心にある古刹「密弘寺(みつこうじ)」です。

正式名称は「真言宗熊野山密弘寺」別名「名水不動」と呼ばれているようです。

宝治元年(1247)に開山したと伝えられているようです。この境内からきれいな水が湧きだしていて「名水不動」と呼ばれ、この町の清酒造りに利用されてきたとされます。

IMG_7766s.jpg

IMG_7767s.jpg

門をはいってまず右手に古い子安観音などの像がおかれ、右端に「十九夜尊」の碑が置かれています。
この反対の右端は「二十三夜尊」の石碑がありました。

十九夜は月待ち信仰でもまだ時間が早いので女性の集まりや講が中心だと思います。そのため子安観音などの信仰と同じなのでしょうね。
二十三夜はもう真夜中なので男たちが飲んで騒いだのでしょうか?

IMG_7768s.jpg



IMG_7769s.jpg

不動堂の手前に同じような小さな堂宇が置かれていました。「金毘羅大権現」と書かれています。

IMG_7774s.jpg

不動堂:天保8年に火災でここの堂宇が焼失し、天保11年(1840)に再建されたもの。
この建物も国の登録文化財に指定されています

IMG_7771s.jpg

IMG_7770s.jpg


IMG_7772s.jpg

ケヤキの古木。樹高 15m、目通り幹囲 7.8m、推定樹齢 不明


IMG_7776s.jpg

真壁散歩 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/06/24 20:24
コメント
真壁ってすごいです
お晩です。Romanさん。
さらっと記事にまとめて下さって
さらっと読み進めることができるのですが、
「えーっつ」こんな由緒正しい建物なんですね。
昨日、秩父日帰り弾丸ツアーに行ってきたのでしたが。
さらっと有形文化財がごろごろありました。
真壁もそんな、いえ、それ以上に文化財が
ごろごろしているんでしょうね。
「蔵」とか見つけても、「ああそうですか」とか
すぐにマヒしてしまうとか。
行くにはやっぱり車がベターなんでしょうね。
月1回くらいは郊外にも出たくて
石岡や、栃木、そしてこの真壁を勝手に
次の地の候補にしているのです。
不動堂、派手ではないのでしょうけど、
本物のオーラは凄いのでしょうね。
またお邪魔します。
kozoh55さん
いつもありがとうございます。

> さらっと記事にまとめて下さって
> さらっと読み進めることができるのですが、
> 「えーっつ」こんな由緒正しい建物なんですね。

この町は私もまだ消化不良です。
もう少し深く見つめないと真の歴史は見えないようです。
ひな祭りに来たくらいではきっと見えないでしょうね。

> 昨日、秩父日帰り弾丸ツアーに行ってきたのでしたが。

人それぞれ物を見ての感じ方も違いますので、kozohさんの見た秩父はどうでしたか?
夜祭りなどという祭りもあるし、東京の雲取山などとも接している。
趣のある街でしょうね。私は昔雲取山に弾丸日帰り登山をしました。(笑)

> 行くにはやっぱり車がベターなんでしょうね。
> 月1回くらいは郊外にも出たくて
> 石岡や、栃木、そしてこの真壁を勝手に
> 次の地の候補にしているのです。

車があれば確かにいろいろ回れるのでいいのですが見過ごしてしまうことも多いです。
ですから少しそこまで行って車を置いて歩きまわります。
でも時間をかけてのんびり旅気分なんて言うのもいいですよね。

もし、連絡いただければ送り迎えのアッシー君はしてもいいですよ。邪魔はしませんので。

管理者のみに表示