平神社(宍戸)

 宍戸の散策の中で、ここの平という地名が気になった。

平家の「平(たいら)」である。ここに「平神社」がある。今は夏祭りのシーズンなのでこの休みに祇園祭が行われたと思う。
私が訪れたのはもう少し前だ。

IMG_7964s.jpg

この神社のとなりに宍戸尋常小学校(現宍戸小学校)が明治22年から大正8年まであったという。

IMG_7963s.jpg

この平という地名の由来は近くを流れる涸沼川に大きな平らな岩があったという。
上流から箱が流れ着いた。その箱の中には、素盞鳴尊の神壐(しんじ)と八咫鏡(やたのかがみ)が入っていた。

このことから素盞鳴尊(スサノオノミコト)を祀って神社を建てたのだとか。

それが奈良時代の神仏習合で牛頭天王を祀るようになったという。

明治の廃仏毀釈でまた平神社に戻ったのでしょうか。

しかし素盞鳴尊や誉田別命(応神天皇)を祀っているらしい。
どちらにしても八幡神であり、祇園祭をやっているのだろう。

IMG_7968s.jpg

平神社の本殿。火事で少し焼けてしまっているようだ。

IMG_7969s.jpg


IMG_7965s.jpg


IMG_7966s.jpg

神社前の通り。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

宍戸周辺 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/07/30 19:13
コメント
No title
こんばんは。
宍戸駅周辺の記事とても興味深いです。
本当なら地元の私がちゃんと紹介しなければと思います。
平神社でゲートボールやってませんでしたか。よくやってます。拝殿のあちこちにタオルをかけ傷つかないようにしてました。
ところで昨日の記事で私のブログの紹介ありがとうございます。こちらももう少しちゃんと調べてからと悔やみます。Romanさんこちらもよろしくお願いします。
troyさん
こんばんは。

一度troyさんの所に行ってみたかったんです。今回はあまり時間をかけていませんので
もう少しじっくり調べながら何度も見ないとわかりそうにありません。

興味深いところがたくさんあります。

> 平神社でゲートボールやってませんでしたか。よくやってます。拝殿のあちこちにタオルをかけ傷つかないようにしてました。

誰もいませんでしたよ。祭り前でいなかったのかも・・・。先週お祭りでしたよね。

> ところで昨日の記事で私のブログの紹介ありがとうございます。

troyさんの紹介された記事を参考にさせていただきました。
でも小田、北条、真壁とまわって宍戸の方に来ると昔の人の流れが見えてくるのかもしれません。
新善光寺などもう少し調べて、石岡八郷地区太田の善光寺との関係が気になりました。

こうして気にしているとそのうちに見えてくることもあるでしょう。

> こちらももう少しちゃんと調べてからと悔やみます。

気がついたことなどまた教えて下さい。とりあえず宍戸記事は今回で終わります。

管理者のみに表示