渡海神社の極相林

 渡海神社の入口に「極相林(きょくそうりん)」という説明文が掲げられていました。
始めてみる言葉です。
普通古木などで覆われた樹林のことは「樹叢(じゅそう)」と書かれているところが多いと思います。

ではここのはただの樹叢とは違うのでしょうか。

IMG_8082s.jpg

説明では大分違っています。植物から樹木が何度も生育から衰退を繰り返してきて、今は安定した樹林帯になっている林のことだと言います。

IMG_8059s.jpg

この神社の周りの木々やシダ類などを見てわかるのでしょうか?

IMG_8079s.jpg

やはり海に近いせいでしょうか、このような樹木はあまりよそでは見られません。

IMG_8080s.jpg

神社の参道もこのような木々が・・・。

IMG_8076s.jpg

神社の境内社として稲荷神社でしょう、たくさんの狐が祀られていました。

IMG_8077s.jpg

これは猿田神社にもあったな。(こちら

IMG_8058s.jpg

神社から外に出て、近くの道角に置かれていた石碑。

IMG_8057s.jpg

地図にある通り犬吠崎も近い場所です。また銚子有料道路と書かれていますがいまは無料です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

銚子 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2013/08/02 20:01
コメント

管理者のみに表示