1000年銀杏

西蓮寺(行方市)の天然記念物の大イチョウ(2本)は樹齢1000年以上とも言われている。
今年も近郊のイチョウの葉が黄色くなってきていたので立寄って見た。

IMG_9761s.jpg
(クリックで拡大します)

だが例年と同じで12月にならないと本格的な黄葉はしないようだ。

この元気な木を見ていると元気な気(パワー)を発しているように思う。

IMG_9759s.jpg
(クリックで拡大します)


IMG_9760s.jpg
(クリックで拡大します)


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

近況 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/11/22 20:22
コメント
No title
こんばんは。西蓮寺の大イチョウの紅葉はまだみたいですね。
私も確か、去年の今頃でした。やはりRomanさんの画像のように緑色だった気がします。
行方市役所のイルミネーションが開始される頃に丁度、見頃になるのかな、なんて期待していたりしますv-398
竹千代さん
去年は12月4日に記事をUPしましたので今年も12月に入ってからになりそうです。

> 行方市役所のイルミネーションが開始される頃に丁度、見頃になるのかな、なんて期待していたりしますv-398

市役所でイルミネーションやっているのですか?
機会があれば見て見たいですね。

管理者のみに表示