FC2ブログ

大洗磯前神社(2)

 大洗のガルバン(ガールズ&パンツァー)ブームはかなりのものらしい。
私にはよく分からないのだが、とうとうこの神社に巨大な絵馬が出現してしまった。

IMG_0168s.jpg

この絵馬は神社拝殿のすぐ左側に。

IMG_0170s.jpg

そして右側には午年の絵馬が。

IMG_0181s.jpg

この神社の拝殿から少し駐車場側に行ったところに「軍艦那珂忠魂碑」があります。

IMG_0179s.jpg

「那珂」はこの近くを流れる那珂川から名づけられた軽巡洋艦で、太平洋戦争の1944年2月トラック島近くで米軍の魚雷と空襲を受け沈没し240人が戦死した。



今や漫画やアニメが主体となっては神様は驚いていることだろう。

IMG_0180s.jpg

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

水戸・茨城・ひたちなか | コメント(4) | トラックバック(0) | 2014/01/14 19:38
コメント
No title
Romanさま こんばんは。

環境に適応する または時代を読む・・・神社もそんな思いでこのような形を提供してくるのでしょうか。

古いと言われるかもしれませんが軽佻浮薄な絵馬や思考を私は残念に思えてなりません。

若い人に迎合するのではなく 伝統や格式を正しく美しく伝えていくべき場ではないかと思っています。

神社自らが品位を落として 何処へ向かおうとしているのかとさえ思え末が案じられることです。

このままで進むにしても 方向を改めるにしても 記録することの大いなる意義を強く深く受け止めながら拝見しました。

Roman様の膨大な量の記事は 貴重な歴史の真実の記録であり財産であると改めて思いました。

これからもお疲れのたまらない範囲で更新して頂き
拝見できればと願っております。

言の葉IS 様
この神社も格式ある神社なのですが、時代の流れに対応していると言うべきなのか考えされられます。

> 古いと言われるかもしれませんが軽佻浮薄な絵馬や思考を私は残念に思えてなりません。

私もそうです。やはり少しおかしいですね。でもこれを歓迎する向きもあるのだろうと思います。

> 若い人に迎合するのではなく 伝統や格式を正しく美しく伝えていくべき場ではないかと思っています。
> 神社自らが品位を落として 何処へ向かおうとしているのかとさえ思え末が案じられることです。

やんわりと書いたつもりですが趣旨をくみ取っていただき感謝です。

> Roman様の膨大な量の記事は 貴重な歴史の真実の記録であり財産であると改めて思いました。

ありがとうございます。やはり継続することも大切ですね。
これからものんびりですが更新を続けていきたいと思います。
No title
絵馬をみると、今年は『甲午』ですか。『古文書にこんな風に書いてあることがある。これである程度、いつの年のことなのかわかる。何せ同じ組み合わせは60年に一度だから…』…
高校の教師が言っていたことを思い出しました。直前の甲午は1954年、その前は1894年、…。時代背景を考えると、案外参考になる記述なんでしょうね。
AzTak さん
こんばんは。

> 絵馬をみると、今年は『甲午』ですか。『古文書にこんな風に書いてあることがある。これである程度、いつの年のことなのかわかる。何せ同じ組み合わせは60年に一度だから…』…
> 高校の教師が言っていたことを思い出しました。直前の甲午は1954年、その前は1894年、…。時代背景を考えると、案外参考になる記述なんでしょうね。

この甲午は時代の変化が起きる大きなことが起こる年のようですね。
日清戦争が起こった時でもあるようですね。
今年も何か変化が起きるのでしょうか。

まあ、このような事は後からでもいろいろ言うことが出来ますからあまり気にしていませんが・・・
コメントありがとうございます。


管理者のみに表示