飯高壇林跡(4)-飯高神社(1/2)

 飯高(いいだか)壇林跡、飯高寺(はんこうじ)とその麓に佇む妙福寺とみてきました。
そして千葉県に広がる妙見(みょうけん)信仰がここにも強く表れていました。

その妙福寺の裏手の山の上に「飯高神社」があるというので行ってみました。

IMG_1856s.jpg

長い苔むした階段を登ります。

IMG_1857s.jpg

かなり登ります。

IMG_1858s.jpg

山の上に神社の拝殿が見えました。建物は倒壊防止の支え棒が置かれています。

IMG_1878s.jpg

妙見の文字が・・・ この神社は下の妙福寺と密接な関係がありそうです。
神仏分離で建てられたものかもしれません。

IMG_1879s.jpg

IMG_1877s.jpg


手水石に妙見宮寶前と彫られています。

IMG_1861s.jpg

この拝殿は江戸時代後期の建物らしいと書かれています。
それよりは、この奥にある本殿が変っています。
こちらの本殿は見に行く価値が十分あります。

IMG_1862s.jpg

この神社全域で、NHKテレビ小説「ゲゲゲの女房」のロケ地になったそうです。

本殿については明日書きます。
ブログを2カ所に分けてしまったら結構大変です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

匝瑳・多古周辺 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/07/06 21:19
コメント

管理者のみに表示