メリー・クリスマス

 この前の日曜日に成田空港に行ってきました。
ウィーンから次女夫妻が帰国してきたのを会いに行ってきたのです。

朝8時頃に到着と言うので、朝少し寝坊したのであわてて出かけました。
8時半頃に空港に到着して出口で30分くらい待ちました。

成田
(クリックで拡大します)

この出口には色々な国から様々な人が大きな荷物を持って出てきます。

出口でそこに現れるだろう人を首を長くして多くの人が待っています。

そして出てくる人も、そこで出迎えている夫婦・恋人・親子・友達などの知り合いの顔を見付けると皆満面の笑みです。

老若男女、国籍を問わずゲートからあらわれた時に表情が一変して笑顔が広がります。

さまざまな人の人生模様も見てとれます。

さあ、他の人からはこのおやじ(私)の風情からどんな人を待っていると見えるだろうか?

良いですね。こんなに皆幸せそうでした。
まあ私もその一人です。
20~30分ほどして二人が現れました。

その娘夫婦もウィーンで3年になり、3月末には帰国が決まったようです。

今日はクリスマスイブ。
どんな夜をお過ごしでしょうか?

我が家は特に何もありません。いつもと同じです。

子供たちが小学生だった頃は、この日は大変でした。
子供たちの寝ている枕元にプレゼントをおいておかねばなりません。

仕事で遅くなるとおもちゃ屋さんも閉まってしまいますのであわてたこともあります。

そんな子供たちももうすぐ今度は自分たちの番になるのでしょうね。

明日はアメリカから息子が帰ってきます。

その息子も来年秋に結婚式を挙げます。

月日のたつのは早いですね。

光陰矢のごとし、
未だ覚めず地塘春草の夢、
階前の梧葉、己に秋声

なかなか思うように行かないのにもう年とってしまった・・・。
若い人はいいなと思う。

近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/12/24 19:57
コメント

管理者のみに表示