fc2ブログ

小町の里 - 朝日トンネル

 石岡市と土浦市を結ぶ朝日トンネルの工事も大分進んできたようです。
石岡側のトンエル内部の見学会も昨年あったようですが、トンネル全長は1784mで2年後の完成予定とのこと。トンネルは山の岩盤が硬いので掘削機では無理なのだそうです。ダイナマイトを使って掘り進めているようです。
石岡の向こう側の土浦市小野地区にある小町の里へ久しぶりに行ってみました。

komachi01.jpg

のどかな小町の里の入口部分にトンネルへのとりつき道路の工事が急ピッチで進められていました。
ここは山並みもきれいな場所で小野小町が訪れたという清滝観音の近くをトンネルが通ることになります。
便利になるのは良いのですがこの里山が少し変貌してしまうのは寂しい気もします。

komachi02.jpg

小町の里には「こまちパラグライダースクール」があり、素人もパラグライダーをすることができます。
山の上からいくつものパラグライダーが気持ちよさそうに大空を飛んでいました。
降りる場所は小町の里の柿園や田圃の中の草原です。

komachi03.jpg

小町の里は水車やそば処、小町のビデオなどがある施設があるのですが、大型バスなどもきており、この日は素通りして、小町の墓と言われるところを訪ねてみました。
小野家の裏に墓があるのですが、入り口部分の梅も見事でした。

komachi04.jpg

小野小町の墓と言うところは少し昔より整備がされたようです。最初に訪れたのはもう10年以上前でしょうか?
入口に「お墓の撮影はご遠慮ください」とありましたので、手前から少し遠慮して撮影させていただきました。奥の石段の上の石塔がお墓です。
小野小町はここから山を越えて石岡の北向観音堂に病の祈願に来たのでしょうか?
現実には小町伝説は小野と名のつくところに多く存在します。
ここで亡くなったとの証拠もありません。
でも伝説が生まれるところには何かあるのだと思います。大切にしていきたいと思いますね。
 

筑波・土浦・牛久地区 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/02/21 18:39
コメント

管理者のみに表示