fc2ブログ

地震状況(石岡市)その6

 湖北水道の1時間の通水は空振りで、待てど暮らせど水は出ませんでした。
しびれを切らして電話したがつながらない。石岡市の情報の希薄さには本当に驚きます。
市のHPは全くつながらない。危機管理が全く機能していない。

さて、私は貯めていた水を使ってしまいましたので、ボトルを持って府中小にて給水してきました。
水はそのまま飲むには適さないようで、煮沸してくださいとのこと。夜7時まで給水していますので利用ください。

ガソリンを入れるのに県道7号線の日石に行きました。355号線バイパスや7号線は朝信号が点いていなかったのですが午後2時過ぎには点いていました。
これなら行里川・杉並なども電気が来たのでしょう。
ガソリンは電気が来たので他でもやっていましたが、どこも車が数十台ならんでいました。
私の入れた日石では50~60台位並んでいましたが、現金2000円分のみの給油でした。
30分以上かかってしまいました。
家に戻ったら水道がチョロチョロ流れています。風呂に入れるため蛇口を開けておいたものですが、水圧が低く本当に少しずつです。これではトイレにもまともに貯まるのは時間がかかってしまいます。
洗濯も出来ないのも困るものですね。

4時半過ぎから少しずつ流れたようですので1時間でどのくらい貯まるのでしょうか?

今もチョロチョロ流れています。
しかし、電気の供給エリアが大分広がったので、これも時間の問題でしょう。
電気が来れば給水ポンプがまわり、水位が規定値以上たまれば給水されます。
もう少しの辛抱です。

ただ、ハウスものの野菜や果物も電気が来なかったので全然収穫できないと。
農家も困りますが、消費者もしばらくは我慢しましょう。
(3/13 17:08)
 

地震状況(石岡) | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/03/13 17:09
コメント
有難うございます
Roman様
暖かいお言葉有難うございます。
時間はかかった物の水が出た、というのは何より
の情報です。
本日別件もあり、市内のスーパー、コンビニ、
100円ショップ、ホームセンター、ドラッグストアなど複数、
1kM四方を歩き回り、情勢確認をしてきました。
コンビニでもスーパーでも入荷はあるのですが、
たちまち品切れとなり、特に西友にいたっては、
そこらじゅうの棚がまったく空になっており、
客、店員ともビックリしている状態。
水、インスタント、レトルトはいうにや及ばず、
電池、バケツ、梅酒容器、ガスコンロ、ごっそり
なくなっています。店舗を問わず。
容器ほしさにソフトドリンクを求めに行くと、
午後一には潤沢にあったお茶類、スポーツドリ
クも品切れ、残っているのはコーラだけ。
買いました。
ありったけの器、容器に、水を溜めていますが
これでもトイレ二回分ほどです。
お隣浦安市も水が止まり、給水がでているそうですが、
トイレはやはり大変でしょう。液状化も酷いようです。
石岡市に苦言呈されていらっしゃいますが、
リスクマネジメント、クライシス・ダメージ
コントロールできていませんね。どちらでも。
給水、下水、食糧供給、衛星医療、とトイレの
キャパシティーと言うのは基本中の基本で、
消火、救難というスペシャリストにしかできない
領域とならんで、行政レベルで常にそなえらる
ベキことでしょう。
といえば当方もビッグマウスですが、四本の
ペットの水、風呂の水だけでも、当初少しは
気が楽になれました。他にも冷蔵庫に飲料、
食品、米とありましたので、一週間のサバイバル
の自信だけはありました。
さて明日は常磐線どうか?
引き続きチェックさせていただきます。





行徳様
行徳様
どうやら落ち着き始めましたので一安心ですが、しばらくは不便は仕方がありません。
水がでないと結構不便でした。風呂に水が残っていたので、トイレなどは少しずつそれを使いました。
また今後も少しですが情報も時々流します。
またコメントもお寄せください。

管理者のみに表示