夕焼け焼けた

 今日は銚子まで行っていた。
朝方は雨が時々降るあいにくの天気。
風も強く、霞ケ浦は鉛のような色で鰐が泳ぎ回っているようにうねっていた。

銚子大橋も風が強くゆっくり走って渡った。

帰りは日が長くなったせいか日が沈む時間が遅くなり、6時をだいぶまわって真っ赤な太陽が正面の方に光っていて、雲の間から後光のように光がさした。


P5110022s.jpg

霞ケ浦の麻生にある天王崎からの夕日。

少し遅かったか・・・ すでに太陽は見えなくなっていたが夕焼けが今日は美しかった。

P5110020s.jpg

P5110019s.jpg

霞ケ浦の自然 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/05/11 22:18
コメント

管理者のみに表示