fc2ブログ

常陸風土記の丘にいってみました

 今日は土曜日で家にほとんどいたが、本当に暑かった。いつもクーラの中に昼間いると気がつかなかったのかもしれないが、体が秋を求めているのに「まだまだ~よ」と言われたような感じであった。
この暑い中に久しぶりに常陸風土記の丘公園に出かけてみた。この暑さで人もまばらではあったがこの空間は貴重であるので、益々の発展を願っている。
P1010031s.jpg
今は人気の花もなく、暑い日には人では少ない。小学生が自転車で5-6人遊んでいた。
P1010032s.jpg
公園も暑いが木陰に入るとホットする。風はあまりないがやはり涼しい。
P1010036s.jpg
古代ハスも8月半ばでほぼ花は終わり、今はハチの巣のような花弁が奇妙だ。
tombo.jpg
公園内はまだツクツクボウシが賑やかで、トンボはシオカラトンボとやっと赤トンボが結構飛んでいた。
P1010037s.jpg
花は今は見ごろのものはほとんどない。サルスベリの赤い花が美しかった。
 公園の駐車場にはマイクロバスが1台。筑西市の俳句会様とか。俳句の会も近隣を中心に多くの人が訪れる。しかし、正岡子規の水戸紀行の時に泊まった「萬屋」旅館の跡地は知られていない。せめて看板でも設置してほしいものだ。市長さんからは「良い提案であるので「教育委員会」の方に検討するように指示した。」と4月に返事をもらったのだが・・・・。良いものを作ってもこれを皆さんに活用してもらうのは市民のみに目を向けていては活性化しない。PRもとてもへただな~。

風土記の丘近辺 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/04 19:49
コメント

管理者のみに表示