石岡ひなめぐり(駅)

 石岡駅の展示場にお雛様が飾られたというので、少し暗くなった時間に見に行ってきました。

P2130002s.jpg

いつもはお祭りの山車が展示されているのですが、この時期はひな人形です。

場所は高さがあるのでこれは飾るのは大変です。

P2130003s.jpg

全部で13段くらいあったでしょうか。
大子町などで神社?の階段ひな祭りがありますがそんなところを思い出しました。
でもここは雨が降っても大丈夫です。

P2130004s.jpg

今回写真はたくさんひしめいているひな人形に目が行ってしまいます。

P2130008s.jpg

夜間はライトアップされていますのでこんな写真も面白いですね。
反対側のガラスにたくさんのお雛様が映し出されます。
お雛様がいるのは手前側ですよ。
2階から撮しています。


石岡雛巡り | コメント(2) | トラックバック(0) | 2017/02/13 22:05
コメント
歴史ですね
これだけのお雛さま、どれだけの家族がもっていて、子供さんの健康を祈ってひな祭りを行っていたのでしょうか?昔の豊かさの証人なんですね。何体あるのでしょう、保管が大変だと思います。
Utam様
コメントありがとうございます。

このあたりは昔から各家庭でお雛様を持っているのでしょう。
東京に比べれば保管は苦にならないでしょうが飾って片付けるのは大変。
そのためきっとあちこちから引き取ってほしいとの依頼もあるのではないかと思います。
我が家の段飾り雛は数年前から別なところで飾ってもらったりしました。
(差し上げたので、保管もしてくれるところに・・・・)

管理者のみに表示