fc2ブログ

石岡の水の放射線量は基準値以下

3月26日 市の対策本部の発表では市の3月4日採取水道水から放射線ヨウ素131は基準値以下であったと報告が載っています。(こちら

東京都で22日採取の水道水から幼児の摂取制限値を越えたと報告され、各地で調査が行なわれていますが、すでに昨日にはほとんどの地域で基準値以下となっています。
22日は恐らくまとまった雨が降りましたので、色々なところから流れ込んだのでしょう。
検査結果は放射性セシウムは検出されず、ヨウ素131のみが11か所中2か所で僅かに検出されましたがいずれも基準値以下でした。

あまりパニックにはならずに様子を見守りましょう。
ミネラルウォータはこの関東東北圏だけでなく、関西より西でも店頭からものがほとんどなくなってしまったようです。最近は若者を中心に水道水を飲まずにミネラルウォータを飲んでいる人が多くなったと聞いていますが、皆さん困っているのでしょうね。
 

地震状況(石岡) | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/03/26 09:25
コメント
安心
ROMAN様
水の放射線量も落ち着いてきましたし、石岡周辺で
はセシウムも検出されず、一安心ですね。

それにつけても納豆食べたいですね、、、。
Re: 安心
> それにつけても納豆食べたいですね、、、。
・・・今日スーパでアメリカ産大豆の千葉県産の納豆を少し売っていましたが、夕方には売り切れでした。
これも来週あたりには戻ってくのではないでしょうか。無いとなお更食べたくなるものですね。
No title
ROMAN様
今日かあちゃんから聞いた伝聞。PETボトルの蓋を
作る工場が被災した故、容器不足で水、飲料が作れない。
本当かどうかは知りませんが、確かにサイズバラバラで互換性ありませんでした。ボトルその他のものもデザインバラバラですし。
やはり思わぬボトルネックが多々あるようです。
Re: No title
行徳様
いつもコメントありがとうございます。
情報を流すのも大切ですが、あまり意見を述べると読者は色々な方がいるので難しいですね。
政府も情報の開示を気にしているのですが、気配りが足りないし、真剣に悩みを理解できていないことが見えてきてしまいました。
今後どのように推移していくか、事実を見極め自己責任で判断していかなければならないように思います。
また今後もよろしくお願いします。

管理者のみに表示