fc2ブログ

避難民の受け入れは?

 3月31日 2回目の投稿です。
いよいよ3月も終わりになります。長い20日間でした。
近くの方におうかがいしたら、福島県の親類の方を引き受けられおられるそうです。
他にも何人かそのような話を聞いておりますので、皆さんも協力されているのですね。
さて、石岡市のホームページを見てもどうなっているのかちっともわからない。
茨城県の橋本知事が、「福島県の避難民を1万5千人くらい引き受け」を大分前に宣言されていましたが、石岡市はどうしているのかわかりません。

市のホームページでは石岡市内で避難生活をされている方を対象に雇用促進住宅を9月末までの半年間入居の募集が出されました。募集戸数は3DK×5戸、2DK×4戸の計9戸です。募集締め切りは4月5日です。
他にこれといった情報はありません。中央図書館は4月中旬再開予定。市民会館や民俗資料館はしばらく休館。ひまわり館のお風呂は4月5日から営業再開位でしょうか。

さて、県が受け入れを表明した頃に石岡市にも100名の受け入れ要請があったと聞いています。
でも何の情報も載っていないということは受け入れなしでしょうか。
ネットでみて、わかっている受け入れ先はかなりの市町村にわたっており、すでに受け入れが始まっています。

近くでは
土浦市:霞ヶ浦文化体育会館ですでに受け入れ中(21日に459人で満杯となった)
    市職員で構成する「水郷体育館避難者支援チーム」+市民ボランティアで対応している。
かすみがうら市:農村環境改善センターとあじさい館で避難民受け入れ。
        避難所でのボランティア募集。
        緊急消防援助隊を福島へ派遣、消防車両2両等で支援開始。
つくば市:洞峰公園体育館とつくば国際会議場に合わせて550人を超す避難住民が滞在している。
牛久市:総合福祉センターで18日から受け入れを始め、250人を受け入れ予定。
    牛久運動公園体育館の250人と合わせ500人の受け入れ態勢を整え中。

調べるとたくさんの市町村で頑張っているようです。それにしても石岡は?? 
各市町村ではボランティアを募集して、高齢者で被害にあわれた家の庭や塀などのかたずけなどの募集もしておりました。

また旅館組合などが避難住民などを受け入れ募集先(格安・有料)一覧(約45軒の旅館など)が県のホームページに載っていましたが、石岡市は載っていませんでした。
でもすでにかなりの方が泊まっているとも聞いています。でも見えないのは何故でしょうか?
  

震災後の状況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/03/31 19:33
コメント

管理者のみに表示