fc2ブログ

いろいろな動きが活発です

4月2日 一昨日復旧の石岡駅も夜に灯かり点り、ようやくまわりも明るくなりました。
徹夜で復旧していただいた関係の皆さまに感謝申し上げます。
やはり、人も気持もホッとします。
昨日は各所で新入社員の入社式が行なわれました。
自粛ムードのところ、こんな時だから元気を出してやっていこうというところさまざまではありますが「日本頑張れ!」ですね。

ニュースから
1)俳優で歌手の杉良太郎とスタッフら総勢30人の軍団で4月1日早朝に東京を出発。20トントラック2台、タンクローリー車1台、冷蔵・冷凍車2台、乗用車7台、のべ12台で宮城県石巻市雄勝町へ。
水2トン、下着類4000枚、歯みがき1万セット、クレベリン業務用セット2000セット、入れ歯洗浄剤500個、だるまストーブ21台、石油ストーブ8台、そして灯油にガソリンなどの燃料……など。
 行徳さん情報こちらにUPさせていただきました。URL:http://rocketnews24.com/?p=84704
2)日本ゴルファー機構(JGTO)2億円の義援金を表明
3)牛久市亘理町に職員6名を派遣するとともに、支援物資を運ぶ。
  (10tトラック、2tトラックで医薬品、米、味噌、カセットコンロ、下着、バスタオルなど)
4)取手市:福島県からの避難者支援のため「避難者支援チーム」設立。現在取手競輪場選手宿舎などに154人が避難している。
また、避難所にいるこどものために教科書などを集めて図書室を新設する。
5)茨城空港ターミナルビルの2F飲食店などが営業再開
6)水戸駅北口ビル「エクセル」営業再開(1・2階部分のみ)
7)石岡商工会が会費3ヶ月分免除
8)サントリー、ダイドードリンコ:飲料水を1.5倍に増産、伊藤園は輸入水を追加発注
(3~8項は4月2日の産経新聞より)
9)銚子市は被災した漁業者や水産加工業者を地区ごと受け入れると決めた。
 市は学校統合による市立高校の空き校舎を利用。3500万円かけて断熱マットを敷いてシャワーを設け、4月半ばから300人以上の受け入れが可能になるという。
被災した人たちの地域でのつながりを保てるよう「地区ごと移り住める規模」を意識した
 (gooニュース3月31日)

それにしても、同じ新聞に
 ・力士ら23人に厳罰。3親方理事辞任
のニュースはどこか次元が違いますね。

色々な情報があふれるばかりに出てきています。義援金、放射線量、原発での本日の作業内容、ボランティア募集などは各メディアで調べれば出てきます。どうやら少し風評も静まってきました。
放射線量の時系列グラフなどを前に提案しましたが、テレビでも扱うようになってきたので安心感も広がってきています。
早く原発の冷却が安定化出来るように祈っています。
  

震災後の状況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/04/02 09:11
コメント

管理者のみに表示