fc2ブログ

甘茶まつり

4月8日はお釈迦様の誕生日で昔から全国各地で「甘茶まつり」が行なわれています。
一般には桜の満開時期と重なるため「花まつり」と呼ばれているようです。
ここ石岡でも国分寺で桜の花の下で行なわれる予定でしたが、震災直後ということでイベントは中止となったようです。
しかし、国分寺の薬師堂の前には例年と同じくお釈迦様の像を出して世の安泰を願っておりました。
読者の方から写真を提供いただきましたので紹介します。

DSCN6507s.jpg by 行徳

DSCN6508s.jpg by 行徳

DSCN6512s.jpg by 行徳

ここ数年は桜の開花が早く、この花まつりが満開を過ぎて行なわれることが多くなってきていましたが、今年はまだ桜も3分咲きくらいだったようです。
私が2日後(日曜日)に出かけた時は6分咲きくらいでした。昨日あたりで満開になっているでしょう。

例年はこの境内も入口前の通りにもたくさんの屋台が立ち並ぶのですが、今年は静かにお祈りしましょう。

一日も早い復興と新たな災害が続きませぬように願いを込めて・・・。

(行徳様:お写真ありがとうございました)
  

震災後の風景 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/04/15 06:57
コメント
小学生の頃の思い出
お釈迦様誕生日の、甘茶まつりは小学生の頃の思い出です。
懐かしい。
Re: 小学生の頃の思い出
藤岡さん
こんにちは。いつもの国分寺の花まつりは賑やかですよね。
いつもだと縁日で色々なお店が道の両側にでて、子ども心にはたまらなかったでしょうね。
今年はちょっと寂しくもありますが、春は少し遅れたけれどやってきました。
また、ご意見ください。

管理者のみに表示