FC2ブログ

高橋協子さんの妖怪作陶展へ

 笠間芸術の森のギャラリー門で、昨日から始まった彫刻家の高橋協子さんの作品展示会に出かけた。
今回は高橋さんの新境地が結集したような息吹を感じる展示かとなっていた。


PA250041s.jpg

どの妖怪たちも皆愉快で、人間世界にいても全く楽しそうな顔ばかり。

PA250044s.jpg

これらの妖怪たちは、どれも一緒に踊り出したくなるような表情に、仕草をしている。
何処にも怖さなどない。

PA250072s.jpg

妖怪も人間も仲良く手を取り合って月夜の晩に踊っていそうである。

PA250073s.jpg

昔話の世界にはいろいろな妖怪が出てくる。
でも、きっとそれはそれを見た人の心の中に灯がともって、いろいろな思いがそこに集まって来るのだろう。

PA250074s.jpg

全く不思議な世界だ。
色々なものにチャレンジして、この領域に到達した。
これからどんな世界が開けるのか。

PA250061s.jpg

狐も天狗も皆神仏の入り混じった天界にすむ。
今はなぜか懐かしさもある。
きっと人とも楽しく生きていきたいに違いない。

PA250055s.jpg

PA250050s.jpg

PA250062s.jpg

PA250063s.jpg

PA250064s.jpg

"高橋 協子 作陶展" 回廊ギャラリー門
2020.10.24(土)〜11.6(金)
作品数:186点

天狗湯を探せ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2020/10/25 17:58
コメント

管理者のみに表示