FC2ブログ

庚申塔(3) 佐倉神社(茨城県稲敷市佐倉)

 この庚申塔は、今から8年以上前に、美浦村から江戸崎方面に行く途中で見つけたもの。

旧江戸崎の町の手前、県道がこの佐倉神社を東西に分断しています。
東側に神社の本殿などがあり、西側には赤い小さな社が置かれています。

この西側の古木の根元に置かれていました。

sakura01_20210131065757223.jpg

この佐倉という地名も気になるところです。

このあたりには、信田(信太)の庄の館があった場所とされ、隣の信太(しだ)とにまたがって、信太(しだ)小太郎伝説が眠っています。

この伝説では、信太(しだ)小太郎は平将門のひ孫という設定で、悪い姉夫婦によってこの地(父から受け継いだ領地)を奪われ、各地を転々として苦労しますが、最後はこの地を奪い返すというお話です。

そんな伝説が眠る地にもこの庚申行事が行われていたのでしょう。



庚申塔 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2021/01/31 13:58
コメント

管理者のみに表示