fc2ブログ

二つの池

 石岡の風土記の丘公園は年々整備されて美しくなっているが、管理区分とPRに多少問題があるように思う。
桜、すかし百合、古代ハスなどの時期を除くと、休日でも比較的人が少ない。
この5月連休明け頃は新緑がきれいなのだが、花としてはツツジ以外にパットしたものがないためだろうか。
しかし、公園を巡る森林浴コースなども整備されているのだが、市の公園の案内にはほとんど表示されていない。
行政区分が違うようなのだが、入口の地図などにも全く別扱いだ。もったいないことだ。
こちらにとっては静かでよいのだけれど、市の発展のためには観光客ももう少し多くて良いと思う。

 今日はこの公園のあまり人がいかないところにある二つの池を紹介します。
場所は金山池の左手の少し上にあるが、会津の民家の所を左に下って木道を少し進んだところにある。
右に進むとすぐ池が現れる。この池は「雄池」である。この池の周りに遊歩道が巡らされている。

ike011.jpg 雄池

先ほどの木道を渡った先をそのまま山を左から巻くように道が上っているがそちらにまったく同じようないけがある。
形はそっくりだが少し小さめのため「雌池」とよばれている。
現地には池の名前も説明もない。
子どもたちが釣りを楽しんでいるばかりである。森ではこの時期なのにウグイスがしきりに鳴いていた。

ike02.jpg 雌池

昨日の土曜日に訪れたのだが、昼時で公園の草刈り整備の方たちがお弁当を広げていた。
いつもきれいにしていただきありがとうございます。

ike04.jpg

この二つの池の名前は龍神山の麓の池であり、昔から貴重な水源であったと思われます。雄雌の名前も山の神の名前とダブります。

この池を含めたこのエリアは「龍神の森」と呼ばれ、池の周りや森の中にたくさんの遊歩道が整備されている。
しかし、何時行っても人はほとんどいない。
散歩にはもってこいのエリアであり、天気が良ければかなり明るい気持ちの良いエリアとなっているので、もっと多くの方に知っていただきたいと願っている。

私のHPに、この森林浴コースを紹介するスライドをUPしているので興味がある方は見てくださいね。(→こちら)
(BGMをつけていますので、会社などで見る場合は音量を調節してください。)

 

風土記の丘近辺 | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/05/15 10:56
コメント
やさと納豆
ROMAN様
ネタ違いで恐縮ですが、こちらで報告させて下さい。

直売所で購入した’やさと納豆’を朝食で戴きま
した。絶品ですね。納豆大好きな家族も絶賛して
いました。小粒で歯ごたえがあり、ねばも大量。

同じく直売所で購入したがんもも薄味で煮て
おかずに。

もうにこにこでした。
なんだかんだ言いながらまた帰省したときには
もろもろ購入するでしょうね。

プロダクトはこんなによいのだから、残りの3つ
のP、プライス、プレース、プロモーション
工夫すればいけるのになあ。

やさとの米、納豆、自家製味噌の味噌汁をイート
インでお試しできればファンが増えますよ、

今回気が付いたのですが、6時台のフレッシュ
ひたちは出張帰りのビジネスマン結構いますね。
この人たちにリピートして頂ければ、、、。


Re: やさと納豆
行徳様

このやさと納豆、名前が良く変わります。
3連のものは「やさとの恵みだ」ですが、昔は「日本一納豆」でした。
3連のもので150円位で「かすみ」や石岡の各「直売所」に置いてあります。
安く美味しいのですがメジャーになれません。
これも今度ブログにて紹介しますね。
場所柴間のギター文化館に行く途中にあります。

わたしのところで前に紹介した袋田の滝近くのコンニャクも絶品です。
少し買って、一部の直売所などにおいています。

> やさとの米、納豆、自家製味噌の味噌汁
・・・たまごかけご飯なども売り言葉にになります。
> 6時台のフレッシュひたちは出張帰りのビジネスマン結構いますね。
・・・石岡も今回の震災で気がつきましたが、意外に有名な工場もあるのですね。
もう少し誘致をうまくして地元の雇用創出を考えてもらいたいものです。
企業の送迎バスで素通りではなく駅の中などでのPRなどもうまく考える必要があります。
魅力あるお店がすぐそこに見えることも大切です。
3月の「ひな巡り」みゆき通りに旗や横断幕が乱立するくらいでないと・・・。
商工会では週末に各ブロックをまわって餅つきや太鼓などで盛り上げていましたが・・・
もう少し大きく目立つことが嫌いなのでしょうか。お祭りだけは派手なのですが。
卵かけ
ROMAN様
最近はTKGなどと言いまして、卵かけご飯の
専門店があったりします。

海外駐在の頃は空輸で一個50円の卵かけていました。
イートインは絶対やって欲しいですね。
セット300円で食べてもらって、気に入ったら
買ってもらう。

むかし やさとの米をおみやげで、駐在仲間
に配ったら、’子供が他の米食わなくなった’
と文句(?)言われました。
あの米で地べた飼いの鶏の卵!むはは。

地鶏もあるのなら、鳥から、フライドチキン
もあると嬉しいですね。
丸鶏のパックしかないのでは、買いづらいですから。
カフェで地鶏バーガーもありですねえ。
欲しいもののアイデアならいくらでも出ます。

Re: 卵かけ
行徳様
> イートインは絶対やって欲しいですね。
デパ地下などでもイートインが流行りだそうですね。
八郷も石岡も仕掛け作りがが下手なのです。
お米にしても、近隣でもあまり美味しいのが知られていない。
筑波山の麓で北条米や常陸小田米などつくば農協がブランド力をうまくつけています。
美味しいと自分たちだけで叫んでいてもこのブランド力を学ばねばなりません。
米は水分量、アミノ酸量をきちっと測定して、基準を作りこの基準のものしかブランド名を与えないなどの戦略が必要です。
これをネット通販でやるにしても、宣伝にお金をかけなければブランドは育ちません。
こんなことを考える人がいないとは思えないのだけれど・・・。

鶏卵でも同じで、放し飼いの鶏の卵というだけでは美味しさの決め手がありません。
餌に何を使うかで味が変わります。

醤油も土浦の柴沼醤油か、銚子のヤマサ醤油のその土地限定の白い瓶の醤油が絶品だそうです。
やり方はいろいろありそうですね。
 
TKG
ROMAN様
本日最後です。

五合分のお米、卵6個、醤油50ccのTKGセットとかあると良いですね。
イートインで試して、このセットを持ち帰り。
エントリーキットと言うやり方ですね。
もちろんセットにはクーポン付けて次回割引
特典。
石岡出身者としては贈答用にも使いたいですよ。

それではまた
Re: TKG
行徳様
いつもアイディア感謝します。
石岡カフェあたりで採用してくれるといいのですが・・・
ネット通販も同時にして、魅力のある良いものを販売。
どこかの通販会社と提携する手もありかもしれませんね。

最近電車を利用して今買ったのですが、駅の付近はまだ営業できないところもあり大変ですね。
駅中のパン屋さんやロッテリアもダメですね。
ロッテリアはこのまま再開しないのではないかと思ってしまいます。
西友ビルを取り壊しましたが、跡地の利用で人を呼び戻せるアイディアがないのが実情でしょう。


管理者のみに表示