fc2ブログ

石岡、ただ今復興中です(1)

 石岡の市内の被害も当初見ていたよりも大きいようです。細かく見るとあちこちヒビや壁の崩壊などがあります。
少し現状をお伝えしておきます。6月5日の撮影です。(予約投稿です)

choujiya02.jpg

丁字屋さん。 屋根の瓦の崩壊が目立ちますが、側壁などもかなりダメージは大きいです。
修理の手はまだ入っていません。

choujiya01.jpg

丁字屋さんの側面です。

asakawa.jpg

お菓子の「あさ川」さんです。屋根がかなりひどい状態でしたが、きれいになりました。
ただし、スレート葺きにしたようです。

ojima.jpg

お菓子の「おじま」さんは、5月の連休明けにお店を解体してしまいました。
今月中に奥でお店の再開は始めるようですが、手前の方はまたきれいに建て直されるのでしょうか?

maya.jpg

御幸通りの角の喫茶店のビルは壁面の修理中です。また水戸信用金庫などの壁面も先日まで修理中でしたが終わったのでしょうか?。
御幸通りも多くのお店などで修理を急いでおりました。
石岡会堂のホールの壁面なども修理していますがほぼ完了でしょうか。

toukyouan.jpg

老舗の蕎麦屋「東京庵」さん。昭和4年の建築ですが、数寄屋造りの屋根をすっかり変えてしまいました。
瓦がダメになったのでしょう。営業は通常通り行なっています。

satou.jpg

登録有形文化財の「福島屋砂糖店」さん。土蔵作りの趣のある建物ですが、屋根の棟が崩れてまだそのままです。

koizumiya.jpg

ここには何があったところでしょうか?向こう側にスーパー「タイヨー」が見えます。
小泉屋旅館さんがあったところかもしれません。違っていたらご勘弁ください。自信がありません。

sasame.jpg

宮の下へ曲がる角の店ですので、「笹目薬局」さんがあったと思われます。
すっかり取り壊しです。

     (その2に続く)
 

震災後の状況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/06 15:25
コメント

管理者のみに表示