fc2ブログ

小高氏の菩提寺「皇徳寺」

 沖洲の常福寺を後にして、次に立ち寄ったのは小高地区にある「皇徳寺」だ。
この寺へも久しぶりである。
国道355号線の道沿いに「皇徳寺」の矢印看板があるので、そこを左折してすぐである。

ここは行方四頭の長男「小高氏」の菩提寺だ。
小高氏も戦国末期に玉造氏や島崎氏と同様に、佐竹氏により滅ぼされたが、玉造や麻生などの名前は都市として残されたのに比べ、小高氏は行方氏の長男であったにもかかわらず、余り知られていない。

この皇徳寺もまた、場所を点々としてこの地に留まった。

桜を見たいと訪れたのだが、桜はほぼ散ってしまい、新緑がとても美しかった。

P4051088s.jpg

P4051096s.jpg

P4051095s.jpg

P4051091s.jpg

P4051092s.jpg


小美玉・行方地区 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2023/04/07 16:19
コメント

管理者のみに表示