fc2ブログ

「うずも」と「砂丘」

 石岡から銚子に行くときに、神栖市を通って銚子大橋を渡り、銚子の町に入ることが最近は多くなりました。
霞ヶ浦の北岸を通っていくこの道は、比較的交通量も多くなく、神栖などは拡張された広いまっすぐな道路が続きますので、時間短縮、燃費向上などになります。

最近乗っている軽自動車はガソリン1リットル当たり、20~25km走ります。銚子まで片道80km強ですから 片道で4リットルくらいで済みます。ガソリン代も高くなっていますから、この燃費も大事です。

つい先日75歳過ぎての免許証更新が春にあるので、それに先立って認知機能テストと運転技能講習を近くの自動車練習場で受けてきました。
始めて認知症検査でしたが、落ちる方は一人もいませんでした。その時の最高齢は89歳とか。
まだまだこの地域は自動車を運転できなければ不便でしょうがないのです。
まあ、自分自身もそうですが他人を傷つけないように細心の注意は怠らないようにしたいものです。

運転も問題なく、視野範囲も若者並みで180度あり、夜間視力や動的視力もまだ大丈夫そうです。
また3年後には受けなければならないのはしょうがないですね。

さて、今回神栖市の少し気になっていた所に行ってきました。

「うずも」と呼ばれている場所で、神栖市の「うずも図書館」があります。
この「うずも」というのは砂山のことで、この図書館近辺には昔「サンドスキー場」があったそうです。(軽野サンドスキー)

やはり現地にも足を運んでイメージをつかまなければ、地域の事は解らないですね。
今回も収穫はありました。

P1310006s.jpg

この「うずも図書館」は神栖市知手中央7丁目にあり、「うずもコミュニティーセンター」と一緒の施設になっていました。
朝も比較的早い10時過ぎに行ったのですが、地域の方の利用度は高そうで、多くの人が訪れていました。
このセンターの東となりは「神栖三中」の中学校があります。

P1310009s.jpg

図書館の中も比較的書物も探しやすい展示になっていました。
私もこの地域の紹介本などを捜してみたのですが、絵本や小説、辞典類などが多く、地域密接の本のコーナはありませんでした。
まあ、目的があってみたわけでもないので、時間も限られていますので近くを散策してみようと外に出て、少し歩いてみました。

P1310012s.jpg

周りは住宅街で、西北側は鹿島コンビナートの煙突が聳えており、白い煙を勢いよく吐き出していました。

P1310013s.jpg

こんなきれいな住宅街と煙突(蒸気?)も住んでいる方には日常の風景なのでしょう。
神之池公園緑地からも近く、昔このあたりに砂丘の砂山が聳えていた風景は今は想像することが難しいと思いながら・・・

P1310016s.jpg

しかし、西側の鹿島灘方面をみると、道が行き止まりでその先に高い台地が見えました。
近づいてみると、まさしく昔の砂山の名残のようです。
この辺りは最も高い砂山となっていたようで、今でもこうして残されているようです。
知手台砂丘標高39mとありました。
いわゆる鹿島砂丘には2種類あり、海岸像の砂丘は標高5~8mで海岸沿いに20kmほども続いていますが、この神栖・波崎の地区の内陸部にも高さのもっと高い砂丘が続いていたようです。

この砂丘の名残が少し見えて地形もうっすらと見えてきました。

P1310018s.jpg

この近くの平地の空き地もほとんど砂地です。

鹿島コンビナートが建設される前、神之池(ごうのいけ)は大きな「おむすび型」の池でしたが、昭和42年~46年に南側の1/7だけを残して埋め立てられました。
この時にこの砂山の砂(土)を削って埋め立てられたようです。

ただ今でもこうして高台として残されているところがあります。
コンビナートの南側(鹿島石油や三菱ガス化学などの近く)に「砂山都市緑地公園」として残され、ここは津波の避難所の高台として維持されており、南に下れば「砂山」という地名があり、南に「若松緑地」があります。

この若松は常陸国風土記ではここで砂鉄を採り、鹿島神宮の南側の高松の浜で刀を造ったようなことが書かれていました。

もっとも植物が殆ど育たず、唯一黒松だけが育ったために、黒松を積極的に植えたようです。
植松小学校などの名前の由来だそうです。
また田を作るには水をためることが出来ず、不向きで土地の下にビニールなどを敷いたなどの記事もありました。

また、「砂山都市緑地公園」は最近ブームになっている工場夜景の撮影スポットにもなっているようです。

<参考まで>

ふるさと風販売Shop ⇒ こちら

常陸国風土記を巡る-遺称地を訪ねて- ⇒ こちら

神栖 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2024/02/01 14:16
コメント

管理者のみに表示