fc2ブログ

高浜金刀比羅神社

 今朝、素十の句碑の紹介をしましたが、その観音堂の一つ手前の苔むした石段を上ったところに「金刀比羅神社」があります。

素十の句碑を探して、先にこちらの階段を上ってしまいました。少し紹介しておきましょう。

kotonira01.jpg

通りから横道に入ると、右側に「大杉神社」左側に「金刀比羅神社」と書かれた石柱が建っています。

konpira02.jpg

少し進むと左右に灯篭が置かれ、左側の脚部に「船手中」と赤色で彫りこまれています。
恐らく明治まで栄えていた高瀬舟や多くの船主たちの信心を集めていたように思います。

konpira03.jpg

上り階段は最近整備されたものでしょう。きれいに石やコンクリで造り直されていました。
階段の両側には竹林が広がります。
上った先には木造の「金刀比羅殿」のお堂が置かれていますが、少し粗末な感じです。
それにしてもYAHOO地図では「大杉神社」となっており、2つの神社がまとまっているようです。

 今日、古書店より「いしおか昭和の肖像」という写真集が届いた。もう少しじっくり眺めたいと思うが、
今更ながら、写真にはその時代の人々の暮らしや、しゃべっている言葉さえ映し出している。
現在はこうして、いくらでも写真が撮れるが、そこに何かその時の人の感情や世相なども映していければいいなと思う。
 

高浜・三村地区 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2011/06/26 16:22
コメント

管理者のみに表示