fc2ブログ

山百合まつり

 昨日の日曜日に行方市の西蓮寺隣りの山で行なわれている「山百合まつり」に行ってきた。
この祭りは数年前から行なっており、地元ボランティアで植えた山百合が2万本にもなり、東京からはとバスツアーまでくるようになってきた。

石岡でもフラワーパークで山百合祭りをやっているというが、県立の施設とこちらは地元のボランティアと商工会などでの宣伝活動が実を結んだ形だ。
去年は行けず、今年始めて行ってみたのだが、たくさんの人と車でいっぱい。交通整理やお手伝いの人がいっぱい出ていた。

yamayuri01.jpg

常陸高野と別名のある西連寺の駐車場に駐車して坂を下って一面に開けた田圃に出る。その先の山が「井上山百合の里」で、個人所有の山だ。
この山に、山百合を植えて少しずつ増やしてきたものを公開するようになり、イベントも行なわれるようになり、現在では百合の植え込みや下草刈りなど地元の方たちがボランティアで行なっている。

yamayuri02.jpg

上の写真の田圃の向こう側が西連寺。この田圃を通ってこちらの山百合の山へ来るのである。
午前中割合に早かったが、人出はすでに多く、日差しがとても強い日でした。

yamayuri03.jpg

山百合は公園に植えられた花とは違い、山に咲いているのが良いので期待している方には期待外れかもしれませんね。

yamayuri04.jpg

百合の群生しているところで記念撮影。

yamayuri05.jpg

山百合の咲き具合はこんな感じです。でも山百合はあまり人が多いと感激はほとんどなくなりますね。
山路を歩いて見つけて楽しむ花のように思います。
すれ違いにおばさんたちが「花はどこに咲いてるの。もうこれしかないの?がっかりだわ・・・」
こんなものなのかもしれません。

yamayuri06.jpg

この三連休には野口さんとその生徒さんのオカリナの演奏会がありました。野外で行なう大地の声「オカリナ」もいいですね。今年は歌手の方も来られたらしいです。

yamauuri08.jpg

この山への入山料に300円かかります。これはこの山の環境を守るのに使われるそうです。
入口で冷たい麦茶とこのコロコロとしたジャガイモがサービスされます。
ほくほくしてとても美味しかったです。
時間がなく、早々に引き揚げてきましたが、この暑さは応えます。

本来、西蓮寺は好きな寺で樹齢1000年の大イチョウはとても見事です。
また元寇(弘安の役)の戦勝を祈念して造られた相輪橖(そうりんとう)は見る価値十分です。
でも、この人出の中ではまったくイメージがちがってしまいますので、静かな時に訪れてみてください。

yamayuri07.jpg

寺の裏の方の見事な竹林に風が吹いておりました。どうも私にはこちらの方がいいようです。
山百合を見るために田圃の間の道を歩いていると、前に賑やかなおばさん三人組みがおりました。
声が大きいので自然に聞こえてきます。
「こないださ。東京を朝9時にバスで発って、佐野でラーメン食べ、足利で藤の花を見たの。
とってもきれいで、みんな感激しちゃってさ、案を出した私はみんなに感謝されたの。
とっても素敵だったわ。
そして常陸海浜公園でネモヒラ見て、これがまた一面青い花でいっぱい。もうみんなで感激しちゃったのよ。」

さてさて、この山百合はどんなふうに映ったのでしょうか。少し心配です。
私には素朴で素敵に見えたし、山から見下ろした里山の田圃に風がふいて波のように揺れていました。
少し観光化されすぎるのも問題かもしれませんね。
行方はヤマトタケル伝説が残っています。
少し地方の特色などを知って来られると見えてくる風景が違って見えます。

さて、はとバスのツアーの内容をちょこっと紹介しておきましょう。

池袋(8:40)-浜松町(9:30)-常磐道-行方煙家(地元で人気の焼肉屋)で昼食-
ふるさと山百合まつり(地元の方のおもてなしあり。野菜のお土産付き)-
観光物産館こいこいでショッピングと行方バーガーのおやつ-
白帆の湯(霞ヶ浦を望む天然温泉)-東京駅(19:00)

平日6,980円、休日7,480円

さあ、どうでしょう。この温泉は私も何度か利用しています。夕日がとてもきれいな場所です。

shiraho.jpg

 
 

その他風景 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/07/18 21:30
コメント
No title
おはようございます。私も昨日朝早く1時間ほど写真を撮ってきました。とても良いところでした。ボランティアの人も大変感じがよく気に入りました。3枚目のユリの写真よく撮れてますね。
Re: No title
troyさん
朝から仕事で返事遅くなりました。
やはり朝早めでないとダメだったようですね。午後は日差しが強すぎたようです。
私は日曜しか時間がなく、日曜の午前中10時過ぎに行きました。
>3枚目のユリの写真よく撮れてますね。
ありがとうございます。写真は付録ですので力を入れていません。
もっとも力を入れてもうまく撮影する腕がないのですが・・・
又写真楽しみにしています。
No title
西蓮寺周辺は素朴な里山ですので
過度な期待は禁物ですね。

しかも山百合の植樹は行われていません
あくまでも自生で必要最低限しか人間の手は入れていないようです。


あまり知られていませんが西蓮寺は最仙上人の後継者の多額の富が埋められていると言う
埋蔵金伝説があります。

Re: No title
> 山百合の植樹は行われていません。あくまでも自生で必要最低限・・・
そうですか。1万本と数年前あったのが2万本と表示されているのでボランティアが増やしていると思ったのですが。近くでも山ユリを植えて育てようとしましたが難しいようです。

> 西蓮寺は最仙上人の後継者の多額の富が埋められていると言う埋蔵金伝説があります。
埋蔵伝説。面白いですね。
常行三昧会の時にでもまたお邪魔したいです。

管理者のみに表示