fc2ブログ

高速バス

今日は午前中は雨で寒かったが、東京に用事があって昼ごろ出かけた。
最近電車ではなく、高速バスを良く使う。石岡から必ず座れて途中も止まらないので大変便利だ。
雨も丁度上がって晴れてきたので気持ちが良かった。
バスは水戸から来るのであるが、乗客の9割くらいは女性であった。
皆二人掛けの席に一人づつ腰かけ、座席にバックなどを置いているので、女性の隣りに荷物をどけてもらって座るしかないが、誰も荷物をどけようとしない。
これも土地柄なのかもなどと考えて見たが、何処でも同じようなものかもしれない。
 眠っていたような人に荷物をどけてもらって座ったが、どうも後味が良くない。
さて、それはそうとして、このバスは浅草・上野を経由して東京駅まで行く。
浅草は、東京スカイツリーのすぐ脇を通るのでバスの窓から見物ができ得した気分であった。
浅草は観光客も増えているようで、店なども多くなっているように感じた。
屋形船などを見ながら、石岡の観光に何が足りないのだろうかなどと考えていた。
何もかもが足りないようでもあるが、本当に足りないものは地域に住む人たちの情熱のようにも感じていた。
前に、市内の路地などにも通りの名称を復活表示してほしいとここにも書いた。
東京はかなり通りの名称表示が増えてきたように感じた。
浅草通り、靖国通り、昭和通り、春日通り、蔵前橋通り、江戸通りなどかなり目立つように表示されていた。
国道4号線にかかる歩道橋には日光街道の表示が併記されていた。
やはりこの方がよっぽど良い。街中の道路にも是非表示してもらいたいものだ。
帰りは夜になったが、名月を少し過ぎたが丸い月がやさしく光っていた。

近況 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2010/09/25 22:12
コメント

管理者のみに表示