fc2ブログ

長興寺の石仏たち(4)

 志筑にある500羅漢の寺「長興寺」の石仏シリーズの4回目です。

今回は入口の山門に置かれた「仁王像(金剛力士像)」です。

niou01.jpg

チョット待った。ここから先は怪しいものは入ってはダメ!。

niou02.jpg

口を開いた阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体で「あうんの呼吸」です。
 

石仏たち | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/08/17 18:30
コメント
No title
ROMAN様
失礼ながらこれ一昔前に言われた’へたうま’の感じですね。
中期以降のピカソもへたうまそのもので、それゆえそれまでの技法では伝わらない生々しさがあります。
なつかしい漫画家で言うと永島慎治さんとかでしょうか。
そういうアートが無造作に置かれているというのはラテンヨーロッパみたいな?
珍風景と言うだけでは惜しいなにかですね。
実にユーモラスな仁王様達でいらっしゃいます。
Re: No title
行徳様
こうして見てみるとなかなか味がありますよね。
このように紹介するものがなかったせいもありそうですが・・・。
なんかもったいないなーって思うのです。
大手の出版社か何かが取り上げたらブームになる要素はありますね。
お寺だし・・・。
No title
いいですね。仏様というよりそこらの力自慢が村の用心棒をやっているようで。親しみを感じますね。
Re: No title
troyさん
おはようございます。
こうしてじっくり見るとなかなか味わいもありますね。
何かいまにもしゃべりそうな・・・。
おいらの街の用心棒ってな感じでしょうか。

管理者のみに表示