fc2ブログ

長興寺の石仏たち(8)

 かすみがうら市志筑の長興寺の石仏シリーズ8回目です。

この石像は何を表示しているのでしょうか?
わかりますか?

okashinakao01.jpg

さっぱりわかりません。
この耳は?

わからないものも多いです。

sekibutsu004.jpg

ふっくらしたお顔は包容力があるんでしょうね。

石仏たち | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/08/19 18:10
コメント
No title
おはようございます。
本当に毎日楽しい石像拝見して気持ちが穏やかになります。
一度行って一つ一つゆっくり見てみたいです。
Re: No title
troyさん
おはようございます。
やっと涼しくなりましたね。少し一息つけます。
足が良くなったら、出かけてみてくださいね。
猫神さん
この上の猫さんは、蚕の神さまだった(生糸の産地の長野)と思います。この像のオリジナルは上田から松本へ抜ける所にある修那羅峠の安宮社を
開かれた行者さんと関係がある、霊浄山(更埴)にあります。江戸末ー明治のものですが、
http://www1.kcn.ne.jp/~yosikatu/reijyouzan.htm おもしろい石仏さんとお会いできます。
Re: 猫神さん
Utam様
蚕の神様ですか。
石岡も昔は生糸の産地だったし、養蚕も盛んでした。
筑波に蚕飼神社というもとになる神社もあります。

蚕の神様と知るとまた愛おしくなってきました。
情報ありがとうございます。

管理者のみに表示