fc2ブログ

石岡のおまつり(9)-奉納相撲

 石岡のお祭りの2日目(大祭)に常陸総社宮の境内で朝十時半より奉納相撲が行なわれます。
これは「茨城県高校相撲選手権大会」です。
まつりは基本として3日間ともに午後からはじまるとされていますので、午前中は見物客も少なめです。

sumou03.jpg

場所は境内の随身門脇の土俵です。
普段は使われることがほとんどありません。
この随身門は最近修理改修が行なわれたので、この写真よりきれいになっていますが、右大臣・左大臣の像は来年春まで保存修理のため持ち出されており今はありません。

sumou01.jpg

高等学校の相撲部の選手が集まります。

sumou02.jpg

茨城県は昔から相撲取りも多く、今でも相撲が盛んなようです。
皆驚くほどいい体をしています。

この相撲が終わると、午後から「明神神輿宮出し」の行事が行なわれ、

・巫女舞い(浦安の舞)
・染谷十二座神楽

が総社の舞台で披露されます。

めったに見られないものですので、時間が許せばこちらも是非ご覧になってから街に繰り出されたら良いと思います。

次回は「明神神輿宮出し」についてです。お楽しみに。
 

石岡のおまつり | コメント(6) | トラックバック(0) | 2011/09/04 06:27
コメント
No title
おはようございます。
この間行ったとき何か忘れたと思いましたが、総社宮には土俵があったんですよね。
今日の記事見て思い出しました。今度行ってみます。
ところでホームページを作ってみました。まだ半端にしかできてないんですけど、少しずつ書き足していこうと思います。私のブログのリンクの一番下にあります。よかったら見てください。
Re: No title
troyさん
おはようございます。
ホームページ拝見しましたよ。
いいですね。バックの青空に彼岸花。
鳳台院(大願寺)も載っていますね。
シャクナゲの頃行ってみたい。
今後内容が更に充実されることを期待しています。
また時々見に行きますね。
No title
おはようございます。
お祭りに奉納相撲は、珍しいですね。
こちらでは、多くは、雅楽と共に巫女さんが
踊られるのが多いです。
これも風土の違いなのでしょうね。
Re: No title
takasegawa様
そうですよね。最初にこの神社に来た時に土俵があって、変わっているなと思いました。
他では見かけませんものね。
昔は相撲は庶民の楽しみだったのでしょうね。
江戸時代などの絵がたくさんありますね。
巫女舞などはこの後紹介します。
祭りを通じてこちらの文化や伝統も伝わるとうれしいのですが。
No title
こんにちは、

奉納相撲きたこれ!
初めて見た時思い出しますね、
何年前なんだろうか、昔撮った写真探してみますか・・・
またみたいな。
Re: No title
kurokenさん
こんにちは!
そういえば2日目大祭の総社の行事を見たのでしたね。
まだまだこの行事を見る人は少ないです。
これからまた続きを紹介させてくださいね。
他のお祭りではあまり見れないですよね。
結構立派な体格で本格的です。
毎年やりますのでいつかまた来てください。

管理者のみに表示