FC2ブログ

合気道の神社

 石岡にも合気道の道場もあるが、自分がかかわっていないとこのような場所があることも知らなかった。
この「合気神社」は先日ブログ仲間の方から教えてもらったものだが、昨日の散策途中に看板を見つけて行ってみたのです。

私も、「百聞は一見にしかず」とのことで、行ってみてそこの空気を感じないと気が済まなくなってきており、昔ならこの看板をみても素通りしていたと思う。

 神社に行ってみると、この地には珍しく外人さんがいっぱい。
神社前には道場や、宿泊施設もあるようで、世界各国から愛好者が訪れているように思う。
地元でも知らなかったな~。という思いだ。

aiki01.jpg

神社はまだ新しいが、世界的に知られる存在になっているようです。

aiki02.jpg

合気道の開祖「植芝翁」の像の前で説明を熱心に聞き、撮影していました。
皆さんヨーロッパの方のようですね。
恐らく道場で練習されているのだと思います。

aiki03.jpg

神社の由来が書かれています。
それにしても神様の数が多いですね。四十三柱の大神様が祭られているそうです。

aiki04.jpg

皆さんこのような格好をしていましたが、礼儀正しく神社へ進むときは会釈して・・・
お参りの仕方はわからなかったみたいです。
「こんにち」はと一人から挨拶されましたが、その方が神社の説明をされていました。


 

笠間方面 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2011/09/15 10:46
コメント
No title
こんにちは。合気神社この日はずいぶん人がいましたね。私が行ったときは一人もいなかったです。写真写してたら道場のほうから数人出てきて、こちらを見てるから、こんにちは。とあいさつしたんですけど見てるだけで何も言わなかったです。ちょっと怖かったですね。
Re: No title
troyさん
昨日車で偶然看板を見かけて行きました。
こんな機会がないと見に行きませんからね。
外人さん皆人がよさそうでしたよ。
ただし日本の武術にあこがれているようにも見えました。
troyさんの後追いですけど、外人さんがいたので載せてみました。

管理者のみに表示