fc2ブログ

秋里の街道風景

 土曜日に出かけた時の茨城の街道風景を載せます。(昨日に続いて、1日2回の更新です)

行ったところは、石岡から北へ真っ直ぐ常陸大宮市(旧美和)から那珂川町へ。また美和まで戻って山道を常陸大子(袋田)の方に行き、水郡線沿いの道を通って戻ってきました。寄り道しながらのドライブでしたので、帰りに温泉に入る予定もしていたのですが、元気もなくつかれて早く戻りたくなり、そのまま帰ってきました。運転時間は6時間くらいかかってしまいました。

kouyou02.jpg

石岡ももうこんなに黄葉が始まっています。(国道355バイパス 柏原付近)

kouyou03.jpg

行く先々に柿の実がなっています。日本の里山には何処もこの時期柿が多いですね。

kouyou04.jpg

柿と民家の風情が何とも言えません。田舎には何処にもある風景です。

kouyou05.jpg

途中の丘の上に古びた神社と石仏などがあり、階段を上って見ました。 木にはアケビの実がなっていました。

kouyou06.jpg

那珂川はこの日は朝方大雨が降り、水かさも増え、釣り人も少なく空もどんよりです。(桂の那珂川大橋付近)

kouyou07.jpg

街道沿いの農家での柿の木。ここでは山で採れたキノコや卵・野菜などを売っているようでした。

さて、昼に食事をしたお蕎麦屋さんを紹介します。この店に来るのは2度目です。
場所は「道の駅美和」の前を少し鷲子(とりのこ)神社側にいったところです。
お店の名前は「やじか」です。とても美味しいので載せておきます。

kajika01.jpg

前に来た時は「もりそば」を食べたので、この日は「つけけんちんそば」セットです。100%常陸そば(夏そば)とセットで出汁卵焼きとサラダがつきます。もり蕎麦の時は天ぷらがセットでつきました。
セットは全て1000円、単品はまた全て800円です。その他別に天ぷら300円なども頼めます。

kajika02.jpg

ここのお店のこだわりは蕎麦を100%自家栽培で、そば粉を挽くのも自分のところでやっています。
100%そばも二八もすべて手でこねています。

kajika03.jpg

店の裏にそば畑があり、この日は刈り取りが終わったばかり。乾燥も前日終わったので新秋蕎麦はもう少しで出せるところだそうですが、この日は残念ながら新そばではありませんでした。

ご自宅は前の街道の前の山側の家で大きな蔵があり、蔵で保存するのが一番いいので新ソバと変わらないとのこと。
親子三代で蕎麦造りからお米などを生産しています。お米は鷲子(とりのこ)山からの水がいいのでとても美味しいとのこと。山と水は米作りには最適です。

蕎麦は品評会で以前2番になったとのこと。
裏の畑以外にも蕎麦を作っており、自分の店で使い、それ以外は、直接希望の蕎麦屋さんに卸しているそうです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

その他風景 | コメント(14) | トラックバック(0) | 2011/10/23 19:38
コメント
こんばんは
すっかり秋めいて紅葉が綺麗な季節になりましたネ・6時間ものドライブお疲れ様でした!私も先日 安達太良山登山に日帰りで行って来ました。行きは 私の運転で帰りは主人が、高速無料が魅力です。お蕎麦、美味しそうですね・刺激を受けました!今度 暇をみて是非、行こうと思います。
Re: こんばんは
みーさん
こんばんは。
みーさんのところは山登りもするのですか。
すごいですね。
山は好きなのですが、仕事に追われずーと行けませんでした。
ひまになったらこんなブログに追われています。(笑)
ご夫婦一緒でいいですね。もっとも私のまわりたいところなど興味もなさそうです。
お蕎麦は美味しかったですよ。
でも石岡にも美味しいとこたくさんありますね。
皆食べ比べるほど行けません(懐具合も問題です)
No title
こんばんは!
銀杏の葉が綺麗ですね。今年は紅葉を見に行く時間がまだ、ありません。
Re: No title
尾張小牧さん
こんばんは。
この辺りは山でないので紅葉はまだのようでしたが、銀杏だけは早く色づいたようです。
本当にきれいですよね。山にも行きたいし、温泉もいいですよね。
そちらでもいいところはたくさんこれ方ありそうですね。
楽しまれたらいいですね。
コメントありがとうございました。
xx市
ROMAN様
現在事務所のあるxx市に関し同僚が言っておりました。
工場の撤退、廃業に伴い、跡地を大規模開発し、
住宅街、高層マンション、ショッピングセンターに変えて行った。ところが工場がなくなったことで、従業員を顧客にしていた食べ物屋、商店も廃業となり新築マンションの住民は近所で買い物も食事もできず不便な限り。
逆に隣町は何もなかった畑の後に同じくマンションを建てたところ割安感から特に若年層が増え、
xx市からそちらへの転出者も増えている。
当然、それを狙った様々な業種の出店もふえているそうです。皮肉な結果というより、そもそも浅薄だったということでしょうね。開発は往々にして破壊そのものです。
蕎麦おいしそうで、よだれよだれ、、。
Re: xx市
行徳様
昨日だったか行徳の祭り(山車?)の話をNHKか何処に出ていませんでした?
石岡の祭りがやっぱりいいですね。
さて、この話題は良くわからないのだけれど、町には新たな住民と働く雇用の場は必要です。
石岡には柏原の工業団地はあるのですが、最近はスマートインターもできたのに
あまり元気が無い気がする。
街中に新しい空気を入れたいが受け入れられる地合いは感じない。
大きな開発は「阿見」「水戸・茨城町」などで県の主導で進んでいるが、石岡は
国に街中活性化の補助金をもらって活動中だね。でもその姿は見えない。
合併特例債の期限も迫っているが何をやりたいのかビジョンも提示されない。
まったく眠ったようだ。困りものですね。

そう、新蕎麦でも食べて元気を出していきましょうネ!
No title
Roman様
当地のお祭りはいつもタウン紙で終わってから
あったのを知ると言う感じです。
去年はたまさか神輿にすれ違ったことがありますが、石岡育ちとしては、え、これってお祭り?と
思えてしまいます。それでも継承していこうと言う地元の意志は素敵なことと思います。
何より子供たちが楽しそう。
だからこそ、石岡のお祭りに、市外、特に東京近郊からファンクラブとして参加できる仕組あったら良いのではと思います。双方向の良い影響も
期待できるかもしれませんし。拡大版金丸町とか泉町(都民がバーチャル町民)とか良いじゃないですか。おっしゃい隊もバーチャルに拡大して
isk48にするとか?
実際こちらのお祭りに石岡の獅子が現れても違和感ないどころか、大いに盛り上がりそうに思えます。人材派遣ならぬ獅子山車派遣もいかがでしょう?(石岡で今年改めて’レベルが違うわい’と
お囃子きいて思いました。なのにnhkのニュースに
もあまり出ませんねえ)
Re: No title
行徳様

1)石岡のまつりを阿波踊りやねぶたみたいに何処かに出張して植え付ける。
2)何とか連のようなものを作ってファンクラブも外部から参加できるようにする。

こういう考え方って、今の祭りの実行委員会のような人にも受け入れられるのかな?
外に開放したり、外部の資本を入れたりするのも伝統と言ってもやっても良いような??

おっしゃい隊やお囃子もどうやって維持発展していくのかそろそろ考えてもいい時期かもしれませんね。
No title
ROMAN様
昔のお祭りは旧町のみで、六軒とかは最初子供獅子(もうないようですね)で参加したのが最初だった
と思います。今や郊外の各町からもお獅子がたくさん。
時代に対応して生き残ったのが伝統とも言えますので色々挑戦してほしいですね。少子高齢化ですから子供若者という祭の担い手が減っていくのは確実。
特に旧町内は深刻でしょうから、外部参加者確保は必須でしょう。
子供のときに一度参加してしまうと、ほぼ例外なく九月の声聴くとそわそわするようになります。
8月は八郷で田舎体験、9月は石岡でお祭り。
孫ができたらやらせよう。、
Re: No title
行徳様

やはり何処もそうなのだと思います。伝統と言っても変化してきているはずですね。
話を聞いてみると、町内の人は所帯人数がお祭り規模の割に小さく、負担が大変です。
町ももう少し工夫が必要ですね。
今は年番も前後の年番がサポートする制度をはじめました。
でもこれがいつまで続けられるかはわかりません。
全体でサポートする仕組みが必要になります。

> 8月は八郷で田舎体験、9月は石岡でお祭り。
> 孫ができたらやらせよう。

これが石岡で育った人たちの姿になるといいですね。
私みたいな、よそ者も大切にしてくれる町にしたいですね。
何処に行っても親切に笑顔で迎えられるのが一番です。
No title
Roman様
そうですね。
外から越された方が子供家族を呼ぶ、あるいは私のように外に出て暮らしている人間がなんらか、関わる、一時的にでも戻る、参加するが出来れば裾野も広がるでしょう。その際地元で実行に携わっている方々と、それには無関係な外部との扱いをどう調整するか異論が出るでしょうが、子供若者に関しては、まあ、いいじゃん!に出来るか、
ですね。
Re: No title
行徳様
石岡の街はそこに住んでおられる方は感じないと思いますが、
出来上がっている町で、流動性が低いと思うんです。
新しい住宅はほとんど建ちません。建てるスペースもあまりないんです。
私は、いわゆる新興住宅と言うところを転々としてきていますので、ここに来ると
特にそう感じます。
これは悪いことではなく、逆にじいちゃんばあちゃん、父さん母さんの三世代などが
普通に生活していますよね。これってすごいことでもあります。
新興住宅・団地は一時急激に盛り上がってもしばらくすると年寄りだらけの
町になっているなんてところもたくさんあります。
両方がうまく共存することが必要だと思います。
祭りも伝統があるとかないとかというのではなく、自分たちで伝統を作っていくと
いつも思っていければ本当の伝統になるんだと思います。
No title
ROMAN様
その通りだと思います。
>>じいちゃんばあちゃん、父さん母さんの三世代などが
普通に生活していますよね。これってすごいことでもあります。

欧州では当たり前ですが、この意味をきちんと
理解し、どう継承するか、変えるものをどう
変えるか、ですよね。
私なんかも大学卒業以来石岡平均滞在日数10日/年とかですが、そんな私にも’おい、帰って来いよ’と同級生が言ってくれたら最高ですね。
難しいとは思いますが、、、、。
Re: No title
行徳様
石岡っていいとこですよね。
よそ者を大切にして、親切に丁寧に対応すればもっといいですよね。
茨城の人気のないのは
・言葉が早口でぶっきらぼうに聞こえる。
・水戸っぽと言うように理屈っぽくて自分よがり?
なんてのがイメージにあるんでしょうね。
このイメージを崩すのが大変なんですね。
私も水戸より北の方の人の田舎侍的な言動もいくらか気になったこともあります。
でも付き合ってみれば悪気もないのですし、理解されにくいところがあるんですね。
京都などの当たりは良いが恐いのとは逆ですね。
> ROMAN様
> その通りだと思います。
> >>じいちゃんばあちゃん、父さん母さんの三世代などが
> 普通に生活していますよね。これってすごいことでもあります。
>
> 欧州では当たり前ですが、この意味をきちんと
> 理解し、どう継承するか、変えるものをどう
> 変えるか、ですよね。
> 私なんかも大学卒業以来石岡平均滞在日数10日/年とかですが、そんな私にも’おい、帰って来いよ’と同級生が言ってくれたら最高ですね。
> 難しいとは思いますが、、、、。

管理者のみに表示