fc2ブログ

風の搭(行方・天王崎)

今日が仕事納めでした。もう若い人からみれば十分年寄りなので、無理せず早く帰ってきました。
昔は打ち上げで、なんだかんだと少し遅くなりましたが、今日は、適当に挨拶して引き揚げました。

息子の方が今日から休みで帰ってきました。娘(2番目)とはあす東京で会います。
上の娘はイギリスなので正月は会えません。3月頃に日本に来るようなのでまた会えるでしょう。
1年がたつのは早いですね。この1年を振り返ると段々体力的なものに少し限界を感じるようになりました。

来年は、いろいろとあまり多くを欲張らずに少し整理をしたいと思います。
アクセクせずに楽しむことを工夫します。

さて、今日は前に書きだして途中だった、ネタを出します。

 風の塔というと東京湾アクアラインを思い浮かべるのですが、この風の塔は行方市麻生の天王崎に立っています。

またアクアラインの設備は海中トンネンルの通気が目的ですが、ここはトイレです。
年末ももう最後だというのにすみません。こんな話題で・・・。

でも入口の壁には霞ケ浦の帆引き船の絵がタイルに描かれています。
塔には真中に螺旋階段があります。
一番上についているのは風速でも測っているのかと思いましたが、
どうやらただの帆引き船のモニュメントのようです。

kazenotou.jpg

風の塔。別名麻生タワー

kazenotou01.jpg

タワーの上からの眺め。
この日は風が強く、のんびり眺めていられなかった。
名前の通り風、上の方はをまともに受ける。

この麻生の天王崎には白帆の湯という日帰り温泉施設(国民宿舎と隣接)があり、この浴室が最上階にあり風の塔からの眺めよりも良いかもしれません。

5時過ぎには500円になったように思いますので、夕日を眺めて温泉に入るのもいいでしょう。
この日は温泉には入りませんでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

麻生 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2011/12/29 18:37
コメント
No title
こんばんは。
風の塔、りっぱな建物ですね。
塔の上はやはり風が強いのですね。でも眺めはとてもきれいです。

今日が仕事納めだったのですね。
一年間お疲れ様でした。
Re: No title
ふみりんさん

顛末なのに何もする気もなく、やっと年賀状を書いています。
茨城も人気のない割にいいところがいっぱいあるのですがね。

> 風の塔、りっぱな建物ですね。
> 塔の上はやはり風が強いのですね。でも眺めはとてもきれいです。
これも観光目当てなのでしょうが、風の強いところに立っているので
思ったより上はいずらいです。

本年の仕事はお終いですが、まだいろいろかたずけなどあるのです。
それも最近は投げやり気味です。
一度にたくさんは体力・気力ともできなくなってきました。

本年はありがとうございました。
来年もブログ楽しみにしています。
No title
Romanさん、おはようございます。
大仏の推定ありがとうございますそのうち探索させて頂きます。

以前は潮来の友人に会いにいくのに鉾田-麻生-潮来はよく通ったのですが
いまじゃ麻生方向はずいぶんとご無沙汰です、いろいろ出来たんですね。
Re: No title
kurokenさん
お返事遅くなりました。
東京に行っていたのです。

牛久大仏は確かに見えますが結構肉眼では小さいです。
勝田の方からこちらに来る機会はあまりないでしょうね。

写真を特に撮りたいというほどのところは少ないですよね。
私も、どちらかと言うと他の史跡などの確認ついでです。
霞ケ浦の方にいくつもタンクがありますが何に使うのでしょうね。
この牛渡地区だけのようです。GOOGLE地図にも出てきますね。
何に使うかがわかったら今度そちらのテーマでUPします。


管理者のみに表示