fc2ブログ

毘沙門堂(浮島)

 稲敷市浮島へ行ってみて、このブログを始める前の私だったらきっと「なんだ、何にもないところだな!」と思って通り過ぎていたことだと思います。

 それがこのブログを書くようになって、そこに眠っているものに目を向けるようになると、ここが宝の山になってくるのですから不思議です。

まあ興味のない方にとっては「つまんね~」といったものなのですが・・・
自分にとっては何故か面白くてしょうがないのです。

今日は昔、霞ケ浦(流れ海、香取の海)に浮かんだ島であったという浮島で偶然通りかかった時に見つけた古びたお堂についてです。

bishamon01.jpg

お堂の前には古びた狛犬がいます。なかなか趣のある参道です。これは何という神社か?

bishamon02.jpg

お堂の入口にはしめ縄が。やはり神社か?

お堂に架かっている額には「多聞天」と読めます。
多聞天は仏教で言う四天王の1尊で、普通「毘沙門」と呼ばれているのでここは「毘沙門堂」のようです。

bishamon07.jpg

境内の何処にも書かれたものはありません。ただあちこちに古びた石像や石碑が置かれています
大杉明神などと書かれた祠のようなものもあります。

bishamon09.jpg

石灯篭の模様もかなり凝ったものです。

bishamon08.jpg

この狛犬もいい感じです。頭の上がくぼんだ変わった狛犬です。

bishamon06.jpg

さてこれは誰の像でしょうか?
毘沙門堂の縁の左隅に置かれていました。

bishamon03.jpg

新四国八十八とは?
調べると各地に新四国霊場があるようです。

bishamon04.jpg

これは何でしょうか。
手が6本ですから「愛染明王」でしょうか。
それではこの愛染明王の下には人間が踏みつけられたようになっていて、その下にはこれは「見ざる・聞かざる・言わざる」の3人(3匹)が彫られています。

追記:2012年4月9日
この像について同じものを見つけました。
その説明書きで内容がわかりました
これは庚申塔といい60日に1度めぐってくる庚申(かのえさる)の日に、長寿を願って徹夜で過ごす庚申待ちの行事が江戸時代に庶民の間で行われたそうです。この時に庚申講中によってこのような塔が建てられたといいます。
青面金剛像の下が邪鬼と三猿(見ざる、聞かざる。言わざる)が彫られており、体内に住む三尺(さんし)という虫が人間の寿命を縮めるという道教の教えに従って、寝ないで見張るという。

bishamon05.jpg

これは大乗妙典の記念碑でしょう。日本各地に仏教の経典を配り終えた記念でしょうか。

何か色々なものが雑多にあるようにも思います。
しかし一番気になるのはこの浮島は香取神宮にも近く物部氏族がやってきたところでしょう。

そこに四天王の一尊である多聞天(毘沙門天)が祀られているのです。
聖徳太子は仏教を広め、蘇我馬子と共に物部守屋をやっつけ、四天王寺を建立し物部氏を滅亡に追い込んだのです。

毘沙門天というと旗印にもしている上杉謙信がおります。
また坂上田村麻呂が平泉にある達谷窟(たっこくのいわや)でアテルイなどが率いた蝦夷を制圧した場所に、田村麻呂が建てたのは「毘沙門堂」でした。

これは聖徳太子が物部守屋との戦いの中で、ヌリデの木から四天王の像を作り、束髪の上にのせ、戦勝を誓って願掛けし、「敵に勝つことができたら四天王のために寺塔を建てよう」と誓ったことが、これらの武人立ちのよりどころになっていたと思われます。

聖徳太子はこの祈願が成就されたことで四天王寺を建立したといわれているそうです。

でも何故この地に毘沙門堂が建てられたのでしょうか?
今はわかりません。そのうちにわかるかもしれませんね。

地図を貼りつけようと見ていたらやはり毘沙門堂とあります。そばに多聞院も書かれています。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

阿見・美浦・稲敷 | コメント(3) | トラックバック(0) | 2012/01/19 18:27
コメント
No title
ROMAN様
ネタ違いで恐縮ですが、こんなもの見つけました。
http://ishioka-fc.city.ishioka.lg.jp/index.php?oid=131&dtype=1000&pid=64

ALWAYS明日公開ですね。
そのうち聖地になれるかも?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
行徳様

震災前に撮影したものですね。喫茶「マツ」ですか。
石岡は街全体が三丁目の夕日にはピッタリ合うかもしれませんね。
これに近代的なものも取り入れて行く必要があります。
いつまでも昭和の郷愁じゃないでしょう。

管理者のみに表示