FC2ブログ

石岡ひな巡り(3)

 昨日2月22日はニャンニャンニャンで猫の日だったようです。
何かごろ合わせにはまってしまって、昨日は猫のお雛様をUPしました。

今日は天気が悪かったですね。
石岡のひな巡り記事も3回も書く予定ではなかったのですが、のぞいてみたら面白いし、熱心にやっているのに見物客が少ない。
これは何でかと思ったが、宣伝不足でしょうかね。
地元にいてもあまり良くわからないのですから。メインの通りなどに旗でもたくさん出してほしいですね。

会場を覗いていると、皆さんニコニコと対応してくれてとても良いのですが、おとなしいですね。
積極的に声はかけてきません。奥ゆかしいと言えば聞こえはいいのですが、パワーは不足気味ですね。

私のような一人で訪れるのは少ないのでしょうが、遠慮しがちで、声をかけるのをためらっておられるようです。

今日は、まちかど情報センターがタイアップして飾り付けた「鉄子の雛まつり」を紹介します。

これは皆さんにも見ていただきたいですね。
良くできています。鉄道ファンやちびっこはもとより昔の街並みの再現が良いです。

場所は「みんなの広場」(更生女性の会)です。

tetsuko01.jpg

鉄道模型は実際に動かせますが、見た時は停止中でした。
夕方遅かったのか??

サブタイトル「シンデレラエクスプレス」だそうです。

tetsuko02.jpg

ひな人形と鉄道模型の組み合わせはともかくとして、じっくり見いてしまいたくなります。

tetsuko03.jpg

この昔の建物の模型はどこから手に入れたのでしょうか?
石岡の町だけではないようです。

tetsuko04.jpg

「吉田質屋」「共和病院」「ホテル山海館」「昇仙峡 旅館すぎやま」・・・
どうやら石岡ではないようです。

石岡の昔(昭和)の建物の写真もありますし、地図もあるのだから是非ミニチア版を正確に作ったらきっと面白いものになりそうです。
鹿島鉄道も復活してほしい。ミニュチアでもいいので・・・。

tetsuko05.jpg

OMEGAの建物のとなりの建物につりさげられた幕には「ひたち野高速鉄道フリーパス発売中大人千円」「茨城空港線開業・秋葉原~茨城空港間59分」です。

これって希望??

tetsuko06.jpg

「FUJIYA」「吉野家」「望月時計店」・・・?? まあいいか。懐かしい景色を探したけど・・・。
どうもどこかの場所のミニュチアをお借りしたのか?

でも何処となく郷愁があり、石岡にも当てはまりそうです。

tetsuko07.jpg

tetsuko08.jpg

惜しむらくは現在と過去の町が混在しているので、三丁目の夕日の世界を見たいと思ってじっこり見ると、違うものが混じっていたりします。

今の石岡は混在しているのですからこれでもいいのかもしれません。

今後、これも常設展示してほしいです(借りたものならダメですね)。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

街中の様子 | コメント(12) | トラックバック(0) | 2012/02/23 19:00
コメント
鉄道模型
>組み合わせはともかくとして、じっくり見いてしまいたくなります。

そうだと思います。私の友人にNゲージの鉄道模型を部屋いっぱいに展開して作っている人がいます。どれだけ忠実に再現するか、が熱を入れるところで、車両や駅の施設は購入できますが、実際の建物のミニチュアは製作するものです。その根気と熱意が、見る者をして「じっくりと」とさせるのでしょう。

でも、そういう趣味人は自分が楽しむものとして熱意を込めるので、あまりPRしようという気にはならないのもむべなるかなと言うべきかもです。
もひとつ
ひなまつり、というか雛人形展がかなりの盛り上がりであると教えていただき有難うございます。

関連して2つ
私の姉は、雛人形好きで先日は目黒雅叙園の展示会に行ってきました。有料で撮影は禁止。それでも江戸初期からのものや京都から借りてきたものなど素晴らしい展示だったとの事。そしてすごい人出だったそうです。好きな人は多いんですね。

私にの友人に代々の人形店を経営しているのが居て、娘が生まれたときにその男の店で買おうと出かけました。このぐらいの値段でいいかな、と懐と相談して選んだら、その社長は「このカシラはだめだ」と。顔がいのちなんだと初めて知りました。結局、5段飾りの予定が、人形師のこだわりに付き合って内裏様とお姫様(?)の2体だけの購入となりました。ボンボリと金屏風を付けて、だいぶサービスはしてもらいましたが。
----長くなりすいません---<(__)>
Re: 鉄道模型
忠顕様

こんばんは。

> 私の友人にNゲージの鉄道模型を部屋いっぱいに展開して作っている人がいます。どれだけ忠実に再現するか、が熱を入れるところで、車両や駅の施設は購入できますが、実際の建物のミニチュアは製作するものです。その根気と熱意が、見る者をして「じっくりと」とさせるのでしょう。

きっとこの模型もそういう方のものだと思います。
Nゲージの模型は中町の近松商店で昔飾っていました。しかし、ここも喫茶店をしていましたが
続かず撤退して、今は笠間から手作り小物の方がお店を開いています。
残念ながら他所から来られても家賃もあるので続くほどには利益が上がらないのです。
どうしたらにぎやかな復興が図れるのでしょうか。考えてしまいます。
Re: もひとつ
忠顕さま

続けてのお便りうれしいです。

> 私の姉は、雛人形好きで先日は目黒雅叙園の展示会に行ってきました。有料で撮影は禁止。それでも江戸初期からのものや京都から借りてきたものなど素晴らしい展示だったとの事。そしてすごい人出だったそうです。好きな人は多いんですね。

今、ブログの方の記事も結構あちらこちらでひな人形の展示が盛んにあるようです。
鴻巣ビックリ雛まつり。笠間の陶器の雛まつり。真壁の雛まつり・・・・
きれいで良いですよね。女性が中心でしょうが今は女性の方がパワーがありますから・・・。

> 結局、5段飾りの予定が、人形師のこだわりに付き合って内裏様とお姫様(?)の2体だけの購入となりました。

先日都内の方で雛人形店(吉徳?)を覗いてみましたが、段飾りはほとんどありません。
2体だけ、もしくはせいぜい3段くらいまでです。
都会は大きなものを飾るスペースがないのでこれもしょうがないでしょう。
「顔が命」これはその通りですね。いいお顔の人形を選ばないといけないですね。
No title
こんばんは。
石岡の雛祭り、風情があっていいですね~。
ちょっと町を歩いてみたくなりました。
駅ホームの壁画もじっくり観察しようと思います。
平日でも各会場に入ることができますか?
No title
こんばんは。
ひな人形と鉄道模型はユニークな組み合わせですね。

ひな人形もこうして見ると色々な種類のものがありますね。
見ていて楽しくなります。




冬のデコポンさん
こんばんは。

> 石岡の雛祭り、風情があっていいですね~。
> ちょっと町を歩いてみたくなりました。

是非来てください。この街並みは三丁目の夕日にピッタリだと思います。
店の中に入って見てください面白いものが売ってたりします。

> 駅ホームの壁画もじっくり観察しようと思います。

国分寺の鐘伝説のモザイク画ですね。見てくれたらうれしいですね。

> 平日でも各会場に入ることができますか?

3月3日までは毎日開いています。
みんなの広場などは4時半頃に閉まってしまうことがあります。
総社宮にも古い人形が飾ってあるようです。
ふみりんさんへ
こんばんは。

着物とのコラボに鉄道Nゲージとお雛様。 色々あって楽しいです。

> ひな人形もこうして見ると色々な種類のものがありますね。
> 見ていて楽しくなります。

ここ石岡は映画の三丁目の夕日に合わせたような街並みがとても良いですよ。
少しずつ紹介していきたいですね。
昔の歴史などと共に古き良き時代を思い起こさせてくれる街並みが特徴的です。
失礼ながら
ご無沙汰しております。
鉄子であれてっちゃんであれ、これはちょっと
中途半端ですね。

有り物を並べたような企画に見えますう。残念。
スクラッチで作った鹿島鉄道の一こまや仲町の風景があれば鉄マニア達には受けたでしょうが、、、。
鉄っちゃん達は目が厳しいので多少のことでは
驚かないどころか、下手なものを見せると逆効果です。

誰のためにどうしたいのか、が見えない。
要再検討と思います。

今日某大學の展示見ましたが、感動し、
きゃあきゃあ言っておりました。
日本近代の百年が展示されていました。
全部本物です。石岡にもたくさんあるはずです。
Re: 失礼ながら
行徳様

> 鉄子であれてっちゃんであれ、これはちょっと中途半端ですね。

ご指摘ごもっともです。個人の努力ではこの程度が精いっぱいだと思います。
良く頑張っているのですが、如何せん個人趣味のレベルですね。
この「みんなの広場」も無償で場所を提供し、ボランティア仲間でやっているだけですので
こういったものになっているのでしょう。

指摘されたり、注目されたりして来れば少しずつ変わっていくと思います。
あまり指摘すれば「来年から止める」なんてことになりかねません。

> スクラッチで作った鹿島鉄道の一こまや仲町の風景があれば鉄マニア達には受けたでしょうが、、、。
> 鉄っちゃん達は目が厳しいので多少のことでは驚かないどころか、下手なものを見せると逆効果です。

こうしてブログで紹介するのも逆効果だったでしょうか?

目的は「ちびっこ広場」とあるように「地元の子供たちに元気にすくすくと育ってほしい」だけです。
我が家のひな人形もここに飾ってもらっています。子供の本も提供しています。
更生保護なんて、まったくボランティアなので限界がありますね。
指摘はうれしいです。中途半端には違いありません。
No title
http://hinameguri.jugem.jp/

三度失礼いたします。

今度は、ほかの2か所についてすこし補足させていただきます(*^。^*)

常陸国總社宮の飾りの方は、神楽殿のものは、6組飾っております。

それから参集殿という大広間には大正時代から昭和の時代のものを数点飾っています。

これらのお雛様も含め情報センターが飾り付けたお雛様はすべて市民の方からの寄付によるものです。それを一年間、保管しています。この企画を考えた商工会議所の事務局・女性会が実質の保管、展示に関して放置してしまった感はいなめません(-_-;)

しかし、それでも、広報くらいはしっかりやってくれ、というのが毎年の気持ちです。苦手ならやらせてくれ、と。雛めぐりのたびにどうして宣伝しないのか?とみなさんに言われるのは、顔が見えている情報センターに対してということになりますが、私たちの気持ちがあってもどうにもできないことなのが残念でもあり、石岡の問題なのでもあると思います。



しかし、お雛様はずっと石岡の町にいらっしゃるわけでどうにかして皆さんに紹介したいと思っています。なので外には、比較的新しく段飾りのセットが生き残っているもので大きいサイズのものを、屋内には、貴重な古いお雛様を飾りつけしています。この展示も場所をお借りして、わたくしたちだけで行っています。


また、鉄子雛のほうですが、

こちらはうちで管理しているお雛様と鉄道愛好家の中島さんという方のコラボです。

中島さんという方は、まちかど情報センターで同好の方と毎年2回ほどジオラマの鉄道ショーを開いてくださっています。

厚生女性の会を場所としてお借りして鉄道模型を走らせるという企画は、昨年も行いました。雛めぐりに来るお子さん連れの方や幼稚園、保育園のお散歩で見学に来る方に楽しんでいただけるように、ということが目的です。

ジオラマの方は…
実は中島さん自身のコレクションはとても貴重なもの、また実際のレトロな石岡の街並み、もちろん常磐線や鹿島鉄道なども所有していらっしゃいます。

が、

今回は三丁目の夕日で町にいらっしゃる方が多いからとわざわざ、鈴木オートや茶川商店など夕日町の建物やゴジラ、東京タワーなどを購入されたのです。

ジオラマとしてよりも遊びを優先された結果だと思います。

また、常設展示であることから、中島さんが常時管理できるわけではありませんので、貴重な品物のご提供は遠慮していただいています。また、写真にありますように、誰でも自由に運転できるという仕掛けになっていますので、無人でも無理のないようにという形で準備したものと思います。

どうぞ、ご理解くださいませ^_^;

願わくば、どの会場にしろ、その会場の主がこのようなことを気軽に説明してくださるようだったら、来客者ともたのしくコミュニケーションでき、石岡もさらに知っていただけてよいのに、と思うのですが…

いっちゃいけないという「石岡の人は…」でいうとやはり引っ込み思案かなぁ、と思います。

わたくしは、実は長崎出身なのですが、まさに石岡とま反対の県民性(笑)たまに長崎にに戻ると、みんながおせっかいで、石岡の控えめが懐かしくなるほどです^_^;

雛めぐりは3月4日までです。各所3日で終わりのところが多いようです。週末は天気もよいようですので、どうぞお出かけください。

ちなみに、石岡駅のホームにもお雛様を展示しています。電車の風で飛ばないように、結束バンドでしっかり固定して展示しています。壁画をみるついでにどうぞご覧ください。
キャサリンさんへ
三度目ですね。

お返事を書くのもつかれますね(笑)
でもその何倍も書かれており、脱帽です。

私のところのブログも200件/日以上のアクセスが続いており、石岡出身の方も
見てくれていたりしますし、話題をいくつか変えているので、比較的広い層に
読んでもらっていると思っています。

出来るだけ、石岡のことを知らない方に知っていただければ嬉しいと思っています。
でも、基本的に自分のところを宣伝するだけではアクセスは限られてしまいます。
昼間は勤めており、それ程時間がとれないのが悩みの種です

> 常陸国總社宮の飾りの方は、神楽殿のものは、6組飾っております。
> それから参集殿という大広間には大正時代から昭和の時代のものを数点飾っています。

今度見てみます。情報ありがとうございます。

> これらのお雛様も含め情報センターが飾り付けたお雛様はすべて市民の方からの寄付によるものです。それを一年間、保管しています。この企画を考えた商工会議所の事務局・女性会が実質の保管、展示に関して放置してしまった感はいなめません(-_-;)

苦しいですね。
我が家の雛人形はみんなの広場に寄付して飾ってもらっていますよ。鉄子の隣りのS53年段飾りです。

> しかし、それでも、広報くらいはしっかりやってくれ、というのが毎年の気持ちです。苦手ならやらせてくれ、と。雛めぐりのたびにどうして宣伝しないのか?とみなさんに言われるのは、顔が見えている情報センターに対してということになりますが、私たちの気持ちがあってもどうにもできないことなのが残念でもあり、石岡の問題なのでもあると思います。

お気持ちよくわかります。もう少し待っていただきたいですね。このままでも後3年くらいしたら変わってくるように感じています。市長選も1年半後ですね。

共に宣伝も頑張りましょう。小布施の町おこしなどももっと知りたいですね。
キャサリンさんが町にやってきた!!??
(セーラカミングさんにひっかけました。気にいらなければ無視くださいね)

管理者のみに表示