FC2ブログ

出島散歩(34)-出島の椎

 出島散歩ももう終わりにしようと思いましたが、まだ少し記事が残っていますので2~3回続けたいと思います。

それにしても、何もないと思っていたこのかすみがうら市の旧出島地区には掘り起こしたいものが沢山埋まっています。

sii02.jpg

出島の内陸部の下軽部にある「長福寺」に樹齢700年の「出島の椎」の木が残されていると知って、やはり見ておかねば片手落ちになると思い連休中に出かけてみました。

sii05.jpg

この「出島の椎(しい)」と呼ばれるだけありものすごい幹の根の張り方です。
すでに上の方の枝が一部ありません。

スタジイの木は300年~400年程のものは古い神社等で威容を誇っているのですが、700年というのは初めてです。
これも千葉県の匝瑳市(そうさし)にある安久山に樹齢1000年のシイの木があるそうですので、それには及びませんが、すごい木=気です。

sii07_20120508061836.jpg

ここ長福寺についてはまた明日にでも紹介したいところがありますが、本日はこの古木です。
根元に祠が置かれており、この木の周りにはたくさんの石仏が取り囲んでいます。

sii08.jpg

この石仏ですが、どうやら弘法大師様のようです。
調べてみると、

「長福寺住職の正応上人が1767年(明和4)、四国遍路から持ち帰った札所の砂、土、お札を根元に埋め、弘法大師の石造88体をシイの木の周囲に並べ「木の周りを回ればお遍路さんと同じご利益がある」と伝えた」
(常陽リビング 茨城歴史散歩より)

と書かれていました。やはり弘法大師さんです。

sii09.jpg

この巨木から湧いてくるパワーを囲んで、まわりの仏様がお経を上げているのでしょうか。
このようなものは初めて見ました。

一見の価値ありでしょう。

sii06.jpg



毎日記事をUPしていますが、さすがに記事を書く時間が足りなくなってきました。
ひとつの記事は2時間近くかかります。
調べ始めたらその倍かかることもよくあります。 

今日アクセスカウンタが13万を越えました。(記録として残しています)
アクセス 10万アクセス:1月5日

12万アクセス 12万アクセス:3月24日

13万アクセス 13万アクセス:5月8日

さて、11万アクセスはいつだったか?? 記録しなかった。

記事をストップすると、書くのをやめてしまうのではないかと言われ、もう少し頑張っていこうと思っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

出島散歩 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/05/08 21:04
コメント

管理者のみに表示