fc2ブログ

常陸風土記の丘と藤の花

 約1週間ぶりに常陸風土記の丘へ行ってみた。

目当ては藤棚であるが、まだ少し花は小さかった。
これが大きな房になるときっとこの花もここの名物になるだろう。
「枝垂れ桜」「藤」「スカシ百合」「紫陽花」「古代ハス」と花の楽しめる期間も長くなる。

まだまだ地元の方にもあまり知られていないが、無料で見られるのだからユリなどは是非見てもらいたい。

fuji01_20120512112208.jpg

fuji02_20120512112207.jpg

fuji03_20120512112207.jpg

fuji04.jpg


この写真は昨日訪れた時のものだが、ほとんど人はいなかった。八千代市のバスが1台きていたくらい。
自家用車も20台以下。金曜日だからまあしょうがないが、出店もなし。

公園内は無料だが、初めての方は是非内部の有料設備の展示場も見て欲しい。
休みの日には歴史ボランティアの説明も受けられます。

鹿の子遺跡の復元住宅などこの場所が蝦夷攻撃のための武器工場であったことなどを是非知らしめて欲しい。

この「地下の正倉院」とも呼ばれる重要な遺跡が、常磐高速の建設で見つかり、この地に復元したものだが、地元でもこの重要性があまり理解されていないように思う。

子供の見学にも最適で、貝塚なども作られている。歴史は自慢するものではないが、もし自慢するなら平家の祖といわれる平国香や手塚治虫の先祖などのことよりもむしろこちらの方がずっと大切なもののように思っています。

市としてもこの展示場の展示物の詳細な資料を作成して、是非安価な金額で買えるようにして欲しい。
多分図書館では資料がある程度あるはずだが、一般向けでないし、子供が見学に来た時の学習用としてもあればいいなと思ってしまう。

文化を大切に広報に力を入れていってほしいと願っています。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

風土記の丘近辺 | コメント(4) | トラックバック(0) | 2012/05/12 17:27
コメント
No title
こんばんは(*^_^*)
常陸風土記の丘、大好きな石岡スポットの一つです。今頃訪れると藤の花が楽しめるのですね♪
そういえば、これからは百合や紫陽花の季節ですね!

せっかく”歴史の里”というキャッチフレーズがついてる石岡市ですから、もっと古代遺跡やその背景に潜む歴史などをクローズアップしてRomanさんのおっしゃる通り広報等でPRすべきだと思います。
市外の人間が生意気書いてすみません(・・;)
竹千代さん
コメントありがとうございます。

> 常陸風土記の丘、大好きな石岡スポットの一つです。今頃訪れると藤の花が楽しめるのですね♪
> そういえば、これからは百合や紫陽花の季節ですね!

毎年ユリは植え替えて手入れをしていますのできれいです。
藤や紫陽花は育つのに年月がかかるのでまだ観光としては物足りないです。

毎年少しずつでも良くなってきていると思います。
是非スカシユリと古代ハスは見に来てください。

> せっかく”歴史の里”というキャッチフレーズがついてる石岡市ですから、もっと古代遺跡やその背景に潜む歴史などをクローズアップしてRomanさんのおっしゃる通り広報等でPRすべきだと思います。

行政に苦情を言うばかりでもしょうがないので、こちらもPRしないといけないですね。
”もっと、茨城マイラブ♪”は本当に精力的ですね。
これだけ歩き回る(走り回る?)のには感心してしまいます。
これからも頑張ってくださいね。
No title
藤、綺麗ですね。
ほんとにいろんな花が楽しめる時期に
なりましたよね。
テンスタさん
こんにちは

> 藤、綺麗ですね。

藤の花綺麗ですよね。白い藤も素敵なんですよ。

> ほんとにいろんな花が楽しめる時期になりましたよね。

どこにいっても花の鮮やかな色と爽やかな緑が気持ちがいいですね。
ありがとうございました。

管理者のみに表示