FC2ブログ

福性寺(茨城町)

 今日は茨城町の福性寺(ふくしょうじ)を紹介します。

石岡の方から355号線のバイパスをまっすぐ笠間方面に進み、岩間駅近くで常磐高速の岩間のIC方向に曲がってまっすぐ進むと石塚街道(石岡~城里町石塚)と交差する交差点が「俎倉(まないたくら)」という地名になっている。

これもまた面白い地名だと気になっているがいわれはわからない。
この俎倉をそのまま進み次のコンビニより左折するとそこが県道59号線(玉里~水戸)になる。

近くに「ポケットファームどきどき」という施設があるので、知っておられる方も多いと思う。

この道を水戸方面に進むと北関東道の北茨城西ICへ行くが、現在このIC近くは工業団地計画が進められている。
東京までの高速バスもIC近くに駐車場がありここに車をおいてバスに乗ることができる。

今日紹介するのは、この道を水戸方面に用事があり車で出かけた時に偶然信号で停車したところに案内板がでていたのでよってみることにしたのである。

この寺は思わぬ収穫であった。

fukushuo07.jpg

寺の正式名称は「三池山普門院福性寺」という天台宗の寺だ。

fukushuo05.jpg

天台宗開宗1200年慶賛記念事業として、2007年に本堂・客殿が新築され新しくなっていました。
あまり新しいものは写真に残しませんでしたが、周りはとても趣のある寺です。
これは入口山門手前に置かれた六地蔵です。

fukushuo06.jpg

本堂には平安時代の一木造りの如来像が安置されているというので室町時代にはこの寺はあったのだろうと思います。

境内には鎌倉時代の板碑や南北朝時代の五輪塔が町の文化財としてあるそうです。

fukushuo04.jpg

観音堂。この寺の向かい側に「飯沼城跡」がある。
こちらはまた紹介するが、中世の城である。
この城の奥方の安産を祈願して建てたと伝えられる。

fukushuo03.jpg

こちらが御神木でしょうか。

fukushuo02.jpg

こちらの木(杉?)もかなり大きく枝ぶりも立派ですが、このように枝は支え棒で保護されています。

fukushuo01.jpg

鐘楼です。奥に見えるのは右手が観音堂で左手が本堂です。

もう少しよく調べてみたいが、よくわからない。
まずは紹介だけとしよう。そのうちにまたわかってくるかもしれない。

でもこんなところにと思われるくらい雰囲気の良い寺です。
お近くを通ったら寄ってみてください。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

水戸・茨城・ひたちなか | コメント(0) | トラックバック(1) | 2012/06/05 19:15
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
 今日は茨城町の福性寺(ふくしょうじ)を紹介します。石岡の方から355号線のバイパスをまっすぐ笠間方面に進み、岩間駅近くで常磐高速の岩間のIC方向に曲がってまっすぐ進むと石塚街道(石岡~城里町石塚)と交差する交差点が「俎倉(まないたくら)」という地名になっ?...