FC2ブログ

やまゆりの里(2)

今日はまた暑くなりました。
朝から銚子に出かけて先ほど戻りました。
少し早めに出て、まだ行ったことがなかった下総の神埼(こうざき)神社と香取神宮に寄ってきました。
少しあわただしかったのですが、両方ともなかなか素晴らしい神社でした。
こちらはそのうちまた紹介します。

 さて、行方(なめかた)市井上にある「やまゆりの里」は個人の方の山で、ボランティアを始め地元の人たちの下草刈り、遊歩道の整備、田んぼの整備、案山子の制作やニッコウキスゲなどの植物の植え付け?手入れなどがされて年々きれいになっていきます。

また東京からもバスが何台もやってくるようになり数年前とはだいぶ変わりました。

yamayuri01_20120723185702.jpg

車は西蓮寺(さいれんじ)という古刹の寺の駐車場を借りています。

この寺は「常陸高野」の別名を持つなかなか見事な美しい寺で、樹齢千年くらいのイチョウの木が2本あり、この紅葉の時にはカメラマンがたくさん来ます。

それ以外(お祭りは除く)はいつも静かなお寺です。お近くでしたら一度足を運んでみてください。

yamayuri02_20120723185701.jpg

仁王門も素晴らしいです。

井上などというありふれた名前の地名ですが、これもヤマトタケルの伝説の残る井戸(玉清井(たまきよい))の上にあるからだともいわれています。

周りにはこのような伝説がたくさんあります。

西蓮寺からはネムの木やニッコウキスゲの花の間を通って、一面の緑の稲の広がる田を横切って向こう側のやまゆりの里へ歩いていきます。

yamayuri03_20120723185701.jpg

自然に咲いた山百合を大事に育て、今では段々に増えて二万本くらい咲いているそうです。

yamayuri04_20120723185701.jpg

このやまゆりの里の入り口では一応山を守っていくために一人300円の協賛金をお願いしています。
でも柵があるわけでもないのですが、皆さん気持ちよく協力していました。

yamayuri05_20120723185701.jpg

山百合はちょうど満開でした。

yamayuri06_20120723185701.jpg

山ではこんな感じです。去年のオカリナ公演の時よりも今年の方が百合がきれいな気がしました。

yamayuri07_20120723185805.jpg

yamayuri08.jpg

yamayuri09.jpg

yamayuri22.jpg

最後に入口に戻って今年も美味しいジャガイモ(こいも)をふかしたものをいただきました。

年々人が多くなってくるのはいいのですが、この里山の景色や風の音が変っていってしまわないかと少し気になりました。

恐らくこれ以上人が来るようになれば、私は行かなくなるかもしれません。人はそれぞれです。
私の興味は人の多さに反比例しているようです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 茨城県情報へ  ← よろしければクリックお願いします。

玉造 | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/07/23 19:30
コメント
No title
こんばんは。
私は今日行ってきました。
朝8時過ぎに家を出たときは曇っていて雨でも降りそうでしたが、着いたときはまずまずの天気で、写真を撮るにもちょうどいい光の当たり方だったと思います。
地元の方の管理がいいのでとてもきれいなヤマユリでした。
平日だったせいかそれほど混んでもいませんでした。
こんなにきれいなヤマユリがあるなら少し混んでも毎年行きたくなります。
troyさん
> 私は今日行ってきました。

今日は平日だし午前中ならよかったでしょうね。
やはり土日でない方がゆっくり花を観賞できますね。
今回はオカリナの演奏を聞きたかったのが目的でしたので花は2番目でした。

> 朝8時過ぎに家を出たときは曇っていて雨でも降りそうでしたが、着いたときはまずまずの天気で、写真を撮るにもちょうどいい光の当たり方だったと思います。

午前中は日が差したので良かったかもしれませんね。

> こんなにきれいなヤマユリがあるなら少し混んでも毎年行きたくなります。
私は、あまり人が混むのはやはり好きでないんです。
いつも人がいない所ばかりです。(笑)

今度写真はブログに載せていただけるのでしょ。楽しみにしています。

管理者のみに表示